制震賃貸住宅「M-asset(エム・アセット)」の発売

PR TIMES / 2013年1月24日 17時34分

◆ 耐震性能の長寿命化へ。制震システム「エムレックス」を標準装備 ◆ ◆ 賃貸運営と建物性能のダブル長期30年保証により、安定した賃貸住宅経営を実現

 三菱地所ホーム株式会社(本社:東京都千代田区丸の内 社長 西貝 昇)は、都市部での賃貸住宅事業に本格的に参入するため、2×4(ツーバイフォー)工法による木造賃貸住宅の新ブランド「M-asset(エム・アセット)」を発表いたします。また、本商品のオーナーに対して、三菱地所ハウスネット株式会社(本社:東京都新宿区北新宿 社長 森 克明)が入居者募集・賃貸物件管理等のサービスを提供することで、三菱地所グループの2社が連携して、施工から賃貸経営まで一貫してサポートする体制を整備いたします。



 「M-asset(エム・アセット)」は、長年注文住宅建築で培ってきた三菱地所ホームの設計対応力や技術力、そして丸の内をはじめ広く街づくりに貢献してきた三菱地所グループの資産 活用のノウハウとサポート力を活かし、人と街に優しい、そしてオーナーと入居者に優しい、‘真に価値ある資産’を目指した安心の賃貸住宅提案です。

 建物には、2×4工法の特徴である高い耐震性・耐久性を長期に維持するために、地震による揺れを最大で50%低減する制震システム「エムレックス」を標準装備しました。

 さらに、防犯対策としてオートロックシステムとシャッター雨戸を標準装備、メンテナンス性に優れた外装材と内装材の採用、高い遮音性能、都市部に多い準防火地域に対応した仕様や部材の採用等、デザイン性だけではなく高い基本性能を有しています。これにより、建物性能(構造躯体や屋根・外壁の雨水侵入防止)の長期30年保証を実現しました。

 建物竣工後の経営サポート面は、三菱地所ハウスネットによる最長30年間の一括借上や、賃貸経営代行システムにて対応いたします。その他、滞納賃料保証制度、入居者からの設備の不具合や故障のご連絡を24時間受付可能なコールセンター等、オーナーのニーズやマーケットに合わせて様々なメニューを用意しました。また、税務やローン、各種損害保険、リフォームの相談等、専門のスタッフが長期に渡って安定した賃貸経営と資産管理を支えていきます。


【 商品概要 】
1.ブランド名
「M-asset」(エム・アセット)
*【M】三菱地所グループ・三菱地所ホームが提供する資産【asset】

2.構 造
・木造 2×4(ツーバイフォー)工法

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング