『芸能@nifty』(iモード芸能カテゴリ1位)が『芸能ウォッチャー』としてリニューアル!! 特ダネ、スクープ、雑誌・TVドラマ情報、コミュニティを拡充し、ケータイ・スマホで提供!

PR TIMES / 2012年4月5日 16時48分



スポーツ・趣味に関わるインターネットメディアを展開する株式会社ネットドリーマーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:国本恵嗣、以下ネットドリーマーズ http://www.netdreamers.co.jp/ )はこのたび、3キャリア公式のモバイル芸能情報サイト『芸能@nifty』(2007年3月スタート、現在の会員数約27万人、ドコモiモードのメニューリスト・芸能ニュース部門1位)をリニューアル。名称も新たに『芸能ウォッチャー』として、国内外の芸能最新ニュースや速報、メルマガ配信等、従来からの人気コンテンツはそのままに、さらに「マル秘深読みニュース」「雑誌ななめ読み」や「ドラマ情報」、投稿を通じてユーザー間の交流を促進する「みんなの芸能コミュニティ」など新コンテンツを加え、携帯およびスマートフォン対応にて4月4日よりサービス提供を開始いたしました(※)。

※参考…同サイトの実現には、当社の携帯&スマートフォンサイト作成ASPサービス『Let'sケータイ!』が使用されております( http://lets-ktai.jp/ )


【『芸能ウォッチャー』の主な特長】

■芸能情報の「すべて」を無料提供。芸能ニュース配信は月間900本以上!
国内外の最新芸能ニュースを毎日約30本、月間900本以上を無料でご提供。さらに発売日に合わせ人気雑誌最新号の特集やおすすめトピックを伝える「雑誌ななめ読み」、現在放送中の人気TVドラマの見どころや評判、出演芸能人を紹介する「ドラマ情報」等により、芸能情報のすべてをあらゆる角度から楽しめます。また、今日起こった旬のネタや最新ドラマ情報を号外メールとして配信します。

■コメント投稿、いいね!、フォローでユーザー間交流を促進!
サイト内で提供する各ニュース、情報すべてにコメント欄があり、自由に書き込み投稿を楽しめます。また、ユーザーの投稿内容には、閲覧者がワンクリックで共感を表現できる「いいね!」、投稿者をウォッチする「フォローする」を設置。マイページに設けた、気軽なひとことを自由に書き添えることのできる「ひとこと日記」(公開非公開設定可)とともに、芸能コミュニティとしてユーザー間交流を楽しむことができます。

■芸能情報をもっと深く!「マル秘深読みニュース」
当サイト独自のリッチサービス「もっと知りたい!マル秘深読みニュース」では、テレビや新聞など大手マスコミには取り上げられない芸能界の特ダネや真相を月間400本以上、提供します。


ネットドリーマーズは、携帯&スマートフォン対応・芸能情報サイト『芸能ウォッチャー』を、より多くの方々に楽しんでいただけるよう、今後も進化させ、サービス展開してゆく所存です。


-------------------------------------

【サービス概要】

⇒コンテンツ名称
・『芸能ウォッチャー』
 
・スマートフォンサイト
URL:http://geinou.findfriends.jp
 
・携帯サイト
URL: http://fp.geinou.findfriends.jp/

⇒サービス開始日
・ 2012年4月4日(水)

⇒料金体系
・基本無料(月額コースあり)

-------------------------------------

【本リリースに関するお問い合わせ先】

株式会社ネットドリーマーズ
URL:http://www.netdreamers.co.jp/
メディア事業ユニット・スポーツ&ライフスタイル事業
担当:藤原・安達
e-mail:press@netdreamers.co.jp
TEL:03-3536-3063

-------------------------------------

【ネットドリーマーズについて】

スポーツ・趣味に関わる様々なジャンルのインターネットメディアを展開中。『芸能ウォッチャー』の他にも、主なところでは『週刊ベースボール無料』、『速報!サッカーEG(エルゴラ)』、『できる!ゴルフ』、『tennis365.net』、『Sports@nifty』、モバイル総合掲示板&ランキングサイト『モバKR』、『日刊グラドル100円TV』、『愛犬の友モバイル』、『No.1家庭料理 KATSUYOレシピ』、『競馬総合チャンネル』、『netkeiba.com』、ソーシャルゲーム『うまいるスタジアム』、『無料・競馬競輪競艇』、等があり、トータル250万人超の皆さまにお楽しみいただいております。同時に、携帯/スマートフォンサイト作成ASPサービス『Let’sケータイ!』(http://lets-ktai.jp/)など、法人向けソフトウェア・システムの開発、販売も手掛け、高い評価をいただいております。

----------------------------------------

※同文面にて記載された会社名および製品名などは、該当する各社の商標または登録商標です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング