全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズに参戦する「DANDELION RACING」とスポンサー契約を締結

PR TIMES / 2014年2月27日 13時0分



世界有数のICTソリューション・プロバイダーである華為技術日本株式会社(以下、ファーウェイ・ジャパン)は、全日本選手権スーパーフォーミュラシリーズに参戦する『DANDELION RACING(ダンディライアン レーシング)』を保有する有限会社ダンディライアン(以下、ダンディライアン)と、スポンサー契約を締結致しました。

「本契約により、‘ICT 業界’と‘レーシングスポーツ’と異なる分野で、常に進化に挑み続ける2つの組織の強力なパートナーシップが実現します。また、子供の憧れでもあるレーシングスポーツをサポートすることにより、未知の可能性に満ちた若い世代に、夢を与える活動などに取り組んで参ります」とデバイス プレジデント ゴ・ハは述べています。

‘進化への更なる挑戦’に挑む「DANDELION RACING」とのスポンサー契約することで、ファーウェイの常に業界をリードする‘技術革新’に取り組む姿勢を具現化するとともに、幅広い世代に支持を集めるレーシングスポーツをサポートすることで、さらなるブランド認知拡大を図ります。


■「DANDELION RACING」
チームの監督を務める村岡潔が1989年に設立。フォーミュラニッポン(現スーパーフォーミュラ)には1999年から参戦。2004年にシリーズチャンピオンを、2012年にはチームチャンピオンを獲得した。2014年は、5年間共に戦った伊沢選手をヨーロッパへ送り出し、40号車に昨年の全日本F3でシリーズ5位となった野尻智紀が念願のステップアップ。41号車は武藤英紀が引き続きドライブする。

■所属選手:
・40号車 野尻智紀(Tomoki Nojiri)選手 24歳
2002年のジュニアカート参戦以来僅か4年で全日本チャンピオンを獲得。ヨーロッパ選手権参戦の後、鈴鹿レーシングスクールを首席卒業。2011年よりF3選手権へ参戦し活躍。2014年スーパーフォーミュラへステップアップを果した。

・41号車 武藤英紀(Hideki Mutoh) 選手 31歳
英国を中心にジュニアフォーミュラで武者修行、2004年から全日本F3選手権へ参戦し。2007年からアメリカのトップフォーミュラ「インディーカーシリーズ」へ参戦。ルーキーオブザイヤー、日本人最高位の2位獲得(当時)など輝かしい成果を残して2013年よりダンディライアンレーシングへ所属。

■2014スーパーフォーミュラ車両
14年度より新規採用されるのは、“クイック&ライト”をコンセプトに最新の空力パッケージと制御技術を用いたDallara SF14シャシー。
小排気量ターボと燃料リストリクターにより環境性能を高めた新エンジンのパッケージが採用されている。

■レース日程
公式テスト1 2月18・19日  富士スピードウェイ(静岡県)
公式テスト2 3月2・3・4日  鈴鹿サーキット(三重県)
公式テスト3 3月18・19日  富士スピードウェイ(静岡県)
公式テスト4 シーズン中予定 時期・場所未定

第1戦 4月11~13日 鈴鹿サーキット(三重県)
第2戦 5月16~18日 富士スピードウェイ(静岡県)
第3戦 7月11~13日 富士スピードウェイ(静岡県)
第4戦 8月22~24日 ツインリンクもてぎ(栃木県)
第5戦 9月12~14日 オートポリス(大分県)
第6戦 9月26~28日 スポーツランドSUGO(宮城県)
第7戦 11月7~9日   鈴鹿サーキット(三重県)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング