自動売買ツール「オートFX」にマット今井氏が代表を務めるマットキャピタルマネージメント社の新ストラテジーが登場!!

PR TIMES / 2012年2月20日 13時0分



為替のプロが経営する株式会社FXトレード・フィナンシャル(本社:東京都港区)の自動売買ツール「オートFX」に、マット今井氏が代表を務める株式会社マットキャピタルマネージメント社の新ストラテジー(自動売買戦略)『MATTmentum-USDJPY』と、最近世界的に注目されている資源国通貨同士の組み合わせ『MATTmentum-AUDNZD』が遂に新登場しました。以前から提供させていただいている『MATTrend』、『MATTcillator』、『MATTollinger』と併せまして、FXトレード・フィナンシャル提供の「オートFX」のみでご利用できるサービスとなっております。

■『MATTmentum』の特徴
 『MATTmentum』は、オシレーター系テクニカル指標のモメンタムをベースにUSDJPY、AUDNZDの値動きの勢い(強弱)を総合的に判断し、トレンド発生から転換までの判断を行います。細かい相場の上下動に振り回されないように複数の時間軸を用いて売買を行い、最大2ロットのポジションを保有します。

■『MATTmentum』成績
 本ストラテジーの直近の成績がオープンラウンジに掲載されております。詳細に関しましてはオープンラウンジよりご確認ください。
USDJPY 獲得金額(取引数量1万通貨)
過去3ヶ月計 +65円
過去1年計 +193,402円
過去2年計 +438,256円
AUDNZD 獲得金額(取引数量1万通貨)
過去3ヶ月計 +26,870円
過去1年計 +74,801円
過去2年計 +169,104円

オープンラウンジ
http://openlounge.indepa.net/

■「オートFX」とは?
FXトレード・フィナンシャルが提供する自動売買ツール「オートFX」は、24時間自動で選択したストラテジーが売買を行うFX自動売買サービスです。搭載されているストラテジーは、Tradency Inc.(本社:イスラエル、以下トレーデンシー社)が審査して合格したもののみ。その300種以上ものストラテジー(投資戦略)から設定するだけなので、ご自身でプログラムを開発する必要はなく、初心者の方にも簡単にご利用頂けます。
http://www.fxtrade.co.jp/system/autofx.html

■□■会社概要
株式会社FXトレード・フィナンシャル
(FXTrade Financial Co., Ltd.)
〒108-0014 東京都港区芝5-31-16 YCCビル7F
株主資本:7億1千万円 (2011年12月12日現在)
代表電話番号:03-3769-1055
FAX: 03-3769-1080
http://www.fxtrade.co.jp/corporate/corp_info.html

■□■本リリースにおけるお問い合わせ
株式会社FXトレード・フィナンシャル
support@fxtrade.co.jp
代表電話番号:03-3769-1055
FAX: 03-3769-1080

【金融商品取引業者登録番号】 関東財務局長(金商)第258号
【加入団体】社団法人 金融先物取引業協会 会員番号 第1570
【リスク警告】
外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。したがって、外国為替相場の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。
外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元本保証はありません。外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、取引金額がその取引についてお客様が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。
取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広くなったり、意図した取引ができない可能性があります。
取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング