子どもたちや様々な国の留学生による『第7回 Ambassadors of Peace Network』開催

PR TIMES / 2014年4月11日 11時13分

~日時:2014年4月20日(日) 10:30~17:00  場所: 公文教育会館 B1ホール(新大阪)~

公文教育研究会(代表取締役社長 角田秋生〔つのだ あきお〕)は、毎年夏に開催しているEnglish Immersion
Camp(通称EIC)の卒業生とキャンプリーダー(様々な国・地域出身の大学生)たちが集うイベント『Ambassadors of Peace Network』を開催します。EIC卒業生約100名(小学4年生~大学生)とその保護者、キャンプリーダー約30名など、計約200名が参加する予定です。




 公文教育研究会(代表取締役社長 角田秋生〔つのだ あきお〕)は、毎年夏に開催しているEnglish Immersion Camp(通称EIC)の卒業生とキャンプリーダー(様々な国・地域出身の大学生)たちが集うイベント『Ambassadors of Peace Network』を開催します。EIC卒業生約100名(小学4年生~大学生)とその保護者、キャンプリーダー約30名など、計約200名が参加する予定です。
 今回のイベントでは、子どもたちが自分の夢や目標、行ったことのある国について英語で発表をします。小学3年から6年の間にEICに参加して英語でコミュニケーションをとる楽しさを知った子どもたちが、中学生や高校生、大学生になって英語の学習にどのように取り組み、将来の夢を描いているのか、子どもたちの成長した姿を見ていただくことができます。
 その他、今年3月下旬に東日本大震災の被災地を訪問した子どもたち、キャンプリーダーたちによる「東北トリップのプレゼンテーション」があります。このプレゼンテーションでは、彼らが感じたこと・学んだことを被災地で撮影した写真と共に英語で発表します。(東北訪問について http://www.kumongroup.com/press/?p=5300&ID=press

■第7回 Ambassadors of Peace Network(APN)の概要
※EICの主旨に則り、プログラムはできるだけ英語を使って進めていきます。

【プログラム・見どころ】
10:00~ 受付
10:30~ オープニング
10:50~ Group Time
11:45~ EIC参加者による発表 「*1.My Challenge! 2.My Dream! 3.Country!」
12:05~ Song & Dance
12:15~ EIC参加者による発表 「*同上」
12:30~ 昼食
13:20~ 「世界一大きな授業」 世界の現実について学びます。
14:20~ 東北トリップ参加メンバーによるプレゼンテーション
     2014年3月下旬に、東北の被災地を訪問したEIC卒業生14名とキャンプリーダー8名が、被災地で感じたこと、学んだことを発表します。
15:00~ ディスカッション&共有タイム
15:35~ EIC参加者による発表 「*同上」
15:50~ ゲームなど
16:10~ 感想記入
16:25~ クロージング

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング