プリンセスのような美肌に!マンダム オイルインボディケアミルクシリーズ新発売

PR TIMES / 2014年6月24日 10時29分

ディズニーのプリンセス達が、香りを運んでくる!
美容オイル配合で、潤って、もっちり弾む美肌ボディへ。



マンダム(本社:大阪市 社長執行役員:西村元延)は、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社の商品ライセンス部門コンシューマ・プロダクツ(ゼネラルマネージャー:中澤一雄、東京都・目黒区)とのライセンス契約により、ディズニーのプリンセスキャラクターをボトルデザインに採用した、美容オイル配合のボディ用乳液「マンダム オイルインボディミルク」を、2014年8月25日(月)より発売します。

「マンダム オイルインボディミルク」は、2種の美容オイル(マカデミアナッツオイル&シアバター)と、3種の
保湿成分を贅沢に配合。ベタつきの少ない使用感ながら、肌を乾燥から守ってうるおいを保ち、もっちりとした
弾むような美肌へ導くボディ用乳液です。
大人可愛いディズニープリンセスのキャラクターデザインと連動した「プリンセス美肌」をコンセプトに、自分
磨きのひとときに充足感を感じていただけるような、3タイプの上質な香りを揃えました。
清らかでエレガントな「ホワイトジャスミン」の香りには「シンデレラ」、やさしく可憐な「フローラルブーケ」
の香りには“眠れる森の美女”の「オーロラ姫」、華やかでハッピーな「フルーティカクテル」の香りには「白雪姫」のイラストをあしらいました。

お風呂上りやお出かけ前など、お気に入りの香りに包まれてリラックスタイムを楽しみながら、おしゃれに、ボディケアしたい女性におすすめの新アイテムです。

1.発売背景
感度の高い生活者に、「オイル美容」ブームが継続中。
近年の保湿トレンドでは、「オイル」を使った肌ケアが注目されています。特に「オイル=高保湿ケア」というイメージが生活者に定着しつつあり、肌なじみのよさ、肌をやわらかくするなど美容効果が注目され、今後も「オイル美容」ブームは続いていくと考えられます。

ボディケアは、「トラブルケア」から「美肌ケア」へ。自分磨きやリラックス、自分へのご褒美というポジティブな肌ケアが主流。
ボディ保湿ケア市場は好調に推移しており、マンダムが2013年11月に行った調査によると、18~29歳の女性におけるボディミルク・ローション使用率は、秋37%・冬45%となっています。
さらに、ボディ保湿製品の使用者が「ボディ保湿製品に期待すること」を聞いたところ、「肌がうるおう」(99%)、「乾燥から守る・防ぐ」(98%)、「香りが良い」(85%)、「肌をより美しくする」(85%)という結果となりました。
かつて、ボディケアは肌の悩みやトラブルケアが主流でしたが、多忙な現代女性にとってのボディケアは、「自分磨き・おしゃれ」「ストレスからの解放・自分へのご褒美」といったポジティブな肌ケアが主流となっているようです。
今、ボディケアを行う女性達は、ケア用品に「潤い」「香り」「美肌」の3要素を求めていることがうかがえます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング