あなたのマンション価格を一発査定

PR TIMES / 2014年12月11日 11時36分

~165万戸(2.1万棟)の中古マンション時価を最新データに~

不動産ビッグデータでビジネス展開するスタイルアクト株式会社(東京都中央区・代表取締役:沖有人)は、当社が運営するサイト「住まいサーフィン」の“沖式中古マンション時価”および“沖式自宅査定データ”を最新版(2014年7-9月期データ)に更新いたしました。

これにより、首都圏と近畿圏の合計165万戸(2.1万棟)のマンションを、マンション名と部屋番号だけでリアルタイムに時価査定することが可能になりました。




都心エリアの1位は、定期借地権付で新築時価格が非常に安かったシティタワー品川、2位はルクセンブルク大使館が1階に入っているルクセンブルグハウス、3位は森ビルが分譲した元麻布ヒルズフォレストタワー。
近畿圏の1位は烏丸駅徒歩4分のザ・レジデンス京都東洞院四条、2位は大阪・梅田の複合施設「グランフロント大阪」にある、グランフロント大阪オーナーズタワー、3位はグランドヒルズ京都東山ロジュマン。
2002~2006年頃の比較的価格が安い時代に分譲されたマンションが上位にランクインしていますが、駅から近いマンション、タワーマンション、エリア内のランドマーク的なマンションは資産価値が保たれやすいことが明らかになっています。

各マンションの騰落率につきましては、「住まいサーフィン」(https://www.sumai-surfin.com/)でご覧いただけます。

【住まいサーフィンについて】
スタイルアクトが運営し、会員数17万人の声と業界最大の不動産ビッグデータを元にした、マンション購入検討者およびマンション売却者向けの、価格・相場・デベロッパー評価が満載のセカンドオピニオンサイト。新築マンションの価格予想(約2,000棟)と中古マンションのリアルタイム無料査定(約165万戸・2.1万棟)が話題を呼んでいます。

【スタイルアクト株式会社について】
スタイルアクトでは、業界最大の不動産ビッグデータカンパニーとして年間10億件を超える不動産情報を分析しています。さらに、人口動態や国勢調査などのマクロデータと上記の不動産ビッグデータとを組み合わせ、「住宅需要」を統計的に解析し、理論を構築。その理論から分譲住宅市場動向や住宅着工予測、マンション価格を統計的に解析した「沖式時価」や「儲かる確率」などを提唱。数字と理論で個人客や企業のコンサルティングをしています。最近は、不動産ビッグデータ解析から生まれた相続節税策の決定版として、「タワーマンション節税」を提案。物件のデータ抽出、不動産売買仲介、リーシング、賃貸物件管理まで一貫したサービスを提供しています。

《会社概要》
■会社名:スタイルアクト株式会社
■住所:〒104-0061 東京都中央区銀座六丁目2番1号 Daiwa銀座ビル7階
■代表取締役:沖 有人(おき ゆうじん)
■オフィシャルサイト:http://www.styleact.co.jp/
■住まいサーフィン: https://www.sumai-surfin.com/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング