全国のバブル女子は約1億4000万足の履かない靴を持っている !平均15足の靴を保有、一方でほぼ全員が履いていない靴があることが判明!

PR TIMES / 2014年5月29日 11時34分

ーデザイン購入はご用心!?履かなくなった靴の購入理由1位は、「デザイン」/fitfit調べー

 機能とデザインを兼ね備えた靴「fitfit(フィットフィット)」を販売する株式会社fitfit(本社:東京都世田谷区 社長:林恵子)は、6月からの新商品発売に伴い40代~60代女性の「靴の購買・処分」に関する実態を調査するために、fitfitカタログ会員を対象に「靴の購買・処分に関する意識調査」を行いました。
 調査期間は2014年3月中旬に、インターネットによりfitfitのカタログ会員である40~60代の女性952名に対してアンケートを行いました。

※調査結果をご利用頂く際は、必ず「fitfit調べ」と明記下さい。




【1】全国のバブル女子の家には、約1億4000万足の履かない靴が眠っている
40代~60代の女性は平均15足の靴を保有するが、その1/3は履いていないことが判明。
ほぼ全員が履いていない靴があることも明らかに!

 「何足の靴を所有していますか? 」という質問に対して、1位は29.2%が回答した「11~15足」という結果となった。また平均で15.5足の靴を保有していることが、同アンケート項目から明らかになった。
 一方で「1年以上履いていない靴はありますか?」という質問に対して、「ある」と96%の人が回答し、 40代~60代女性のほとんどが履かない靴をもっているということが分かった。

「履かない靴がある」と回答した人を対象に、「何足位ありますか?」と質問をしたところ1位は35.5%が回答した「4~6足」となった。また平均で5.4足の「履かない靴」を保有していると同アンケート項目から明らかになったことから、バブル女子は所有する靴の、約1/3は履いていないということが明らかになった。

 また統計庁が2014年5月に公表した、「年齢(5歳階級)、男女別人口」によると、40代~60代女性は全国に約2616万人。そのため、全国のマダムの家には5.4足× 2616万人で約1億4000万足の靴が眠ることが明らかになった。

全国のバブル女子の家には約1億4000万足の靴が眠るという、「もったいない事実」が浮き彫りとなる結果となった。

O.何足の靴を所有していますか?(N=952)

O. 1年以上履いていない靴はありますか?(N=952)


O. 「履かない靴がある」とお答えの方、何足位ありますか?(N=922)

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング