「mobage」「mixi」「Ameba(アメーバ)」で好評展開中!!「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」で恋愛成就!?

PR TIMES / 2015年7月14日 10時8分

~美しき織姫たちの七夕イベント開催!~



[画像1: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-876059-0.jpg ]


株式会社さくらソフト(代表取締役社長:石橋玲)が運用・展開しております、ソーシャルゲーム「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」(以下、本作品)で本日2015年7月10日(木)より、「七夕祭り」がテーマとなっているイベント「天の河の恋人たち」を開催しております。

[画像2: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-792626-7.jpg ]


本作品はシリーズの歴代キャラクターが登場し、本篇では描かれることの無かった世界を中心として話が進行する、これまでにない新しい「サクラ大戦」となっております。

本作品の「ツアーイベント」とは「帝国華撃団・夢組」で起きる怪事件を解決に導いていくシナリオ進行型のイベントとなっており、イベント毎に書き起こされる新シナリオは「サクラ大戦」ファン必見の内容となっております。

今月のシナリオは「七夕」がテーマとなっております。「サクラ大戦2」より本篇に登場した、七夕生まれ、<帝国華撃団>の「ソレッタ・織姫」をはじめ、<巴里華撃団>のエリカ、<欧州星組>の昴が、帝都に蔓延する霊死病にかかった恋人たちの救出に向かいます。ストーリーの詳細は本作品のプレイを通じて是非ご体験ください。

また、ツアーイベントのテーマに合わせ、サクラ大戦に登場する各キャラクターに合わせた織姫衣裳カードが新登場となります。ツアーイベント攻略に非常に役立つ特別効果を持ったカードも登場しますので、合わせてご確認ください。

是非この機会に、「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」をお楽しみください。


[画像3: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-699622-4.jpg ]

[画像4: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-595332-5.jpg ]

[画像5: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-186011-6.jpg ]



■ツアーイベントについて

<イベント概要>
ソーシャルゲーム「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」の舞台となっている帝国華撃団『夢組』に起こる怪事件を解決に導いていくシナリオ進行型のイベントです。
7月のツアーイベントテーマは「七夕」となっております。

<実施予定期間>
2015年7月10日(木)17時~2015年7月15日(月)23時59分

<新登場「織姫の霊具」ラインナップ一例>
[画像6: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-935526-1.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-487546-2.jpg ]

[画像8: http://prtimes.jp/i/12335/23/resize/d12335-23-595788-3.jpg ]


■サクラ大戦とは

『サクラ大戦』は、原作:広井王子、脚本:あかほりさとる、キャラクターデザイン:藤島康介、音楽:田中公平という各界を代表するクリエイターたちが手を結び、セガサターン用ゲームソフトとして1996年9月27日にされ、セガサターンオリジナルタイトルとして最高のセールスを記録した作品である。

プレイ後のユーザー評価に基づく人気投票で決定される「1997年CESA大賞グランプリ」「1997年ゲーム・オブ・ザ・イヤー準グランプリ」を受賞し、国内外問わず、多くのユーザーから強い支持を得続けている。

===============================================================

【ゲーム概要】
あの往年の名作「サクラ大戦」がソーシャルゲーム「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」となって帰ってきました!!
■サクラ大戦オールスター
サクラ大戦全シリーズからキャラクターが集結!新旧ファン問わず楽しむことができます!

■オリジナルキャラクター/シナリオ
帝国華撃団・夢組を舞台に 原作ゲームを生み出したセガ、レッド・エンタテインメント監修によるオリジナルストーリーが展開!さらに、【夢組】隊員となるオリジナルキャラクターが登場し、あのサクラ大戦の世界に新たな幕が今上がります!

■「サクラ大戦~百花繚乱夢物語~」紹介サイト
http://www.sakurasoft.co.jp/sakura_wars/

■著作権表記
(C)SEGA (C)RED



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング