メニューブックの除菌の手間を省き、オペレーション軽減できる「QRタッチレスメニュー」無料でご提供!

PR TIMES / 2020年7月15日 11時40分

飲食店がお客様のために「今すぐ始められる」コロナ対策

新型コロナウイルス感染症の影響により、飲食店でも様々な衛生対策が行われておりますが、来店客の中には、メニューブックに触れることに抵抗を感じるという人もいるようです。このような不安を払拭するため、メニューデザイン研究所では、メニューブックをQRコードへ変換し、お客様のスマホに表示できるサービス「QRタッチレスメニュー」を無料で提供しております。



[画像1: https://prtimes.jp/i/55334/23/resize/d55334-23-668371-0.jpg ]



QRタッチレスメニューとは

紙のメニューをQRコードに変換し、飲食店にてQRコードを印刷&テーブルに配置することで、QRを読み取ったお客様のスマホでメニューを表示させることができるサービスです。

不特定多数が触れる紙のメニュー表に一切触れることなくオーダーができるため感染症対策を行うことができます。
紙のメニュー表を使用している飲食店様におすすめです。



導入店のメリット

・除菌の手間を省くことができオペレーション軽減。
・スタッフの感染不安減少
・お客様のスマホを使用するため、別途端末の用意不要。
・メニュー1ページ1QRではなく、複数ページでも1QRに集約。
・紙のメニューを撮影して送るだけの簡単作業。(QRデータが届いたら出力して使用)
・デザインテンプレートも使える。

来店されるお客様へ安心感を高めます。



「QRタッチレスメニュー」お申込から納品まで


[画像2: https://prtimes.jp/i/55334/23/resize/d55334-23-438288-1.jpg ]



スマホでメニュー表を撮影
依頼フォームにアクセスしメニュー画像をアップロード。「この内容で送信する」を押して完了。
弊社よりQRコードをメールでお送りいたします。
QR画像をお店で印刷しテーブルに配置!

ご依頼はこちらから https://menudesignlab.com/blog/qrmenu/

印刷したQRをそのまま利用するほかに、デザインテンプレートに埋め込むこともできます。
デザインテンプレートはこちらから https://my-mdl.net/lp/mexentry.html



最後に

飲食業界において、緊急事態宣言解除後の外食は徐々に回復しているものの、以前のように戻るにはまだ時間がかかりそうです。少しでも客足が伸びるよう、まずは衛生管理を徹底しお客様の不安を取り除くこと、店舗でどのような対応を行なっているかを積極的にアピールすることも大切ですね。メニューデザイン研究所では、QRタッチレスメニューの他にも、無料でご利用できる感染症対策を紹介しております。飲食店がお客様の安心安全のために、今すぐ始められるコロナ対策メニューは下記から無料でダウンロード頂けます。ぜひご利用ください。
https://menudesignlab.com/blog/safety_and_security_project_for_restaurants/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング