【DMM FX】2月1日から新基準スプレッドがスタート!

PR TIMES / 2012年2月1日 17時5分



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【DMM FX】2月1日から新基準スプレッドがスタート!
2011年第3四半期月間取引高『世界第3位※1』の獲得に感謝!
全12通貨ペアでスプレッド大幅縮小決定!
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


 株式会社DMM.com証券(本社:東京都中央区 代表取締役 谷川龍二、以下「当社」)は、2012年2月1日(水)より店頭外国為替証拠金取引【DMM FX】の基準スプレッドを縮小し新基準スプレッドにて、ご提供することを発表いたします。

 【DMM FX】では、サービス開始以来、低スプレッドを提供することで、多くのお客様から支持を得て、2011年第3四半期月間取引高『世界第3位※1』を獲得することができました。
 日頃のお客様へのご愛顧に対する『感謝』として、これまでのキャンペーンスプレッドを、いつでも体験していただけるように、この度当社基準スプレッドの大幅縮小を決定いたしました。

※1:フォレックスマグネイト
「2011年第3四半期調査報告書」世界のFX市場上位15社の月間売買高(7-9月期平均)

≪新基準スプレッド≫
[通貨ペア] [旧基準スプレッド] [新基準スプレッド]
米ドル/円 原則固定 0.8 銭 → 原則固定 0.5 銭
ユーロ/円 原則固定 1.4 銭 → 原則固定 0.9 銭
英ポンド/円 原則固定 2.2 銭 → 原則固定 1.5 銭
豪ドル/円 原則固定 2.0 銭 → 原則固定 1.4 銭
NZドル/円 原則固定 2.4 銭 → 原則固定 2.0 銭
加ドル/円 原則固定 2.8 銭 → 原則固定 2.7 銭
スイスフラン/円 原則固定 2.8 銭 → 原則固定 2.7 銭
南アランド/円 原則固定 4.0 銭 → 原則固定 3.0 銭
ユーロ/米ドル 原則固定 1.6 pips → 原則固定 0.7 pips
英ポンド/米ドル 原則固定 2.6 pips → 原則固定 2.0 pips
豪ドル/米ドル 原則固定 2.2 pips → 原則固定 2.0 pips
NZドル/米ドル 原則固定 2.6 pips → 原則固定 2.0 pips

≪スプレッドとは≫
為替レートは「BID」と「ASK」という2種類の価格で表示され、通貨を買うときはASKレート、売るときはBIDレートで取引されます。このBIDレートとASKレートの価格の差を「スプレッド」と呼びます。スプレッド幅が小さいと、通貨の売買にかかるコストが圧縮されるため、少ないコストでのお取引が可能となります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング