ウエストロー・ジャパン(株)、アメリカ法の調査負担を64%軽減する新製品を発売開始

PR TIMES / 2012年6月4日 10時32分



ウエストロー・ジャパン株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 内田祥造)は、6月4日よりアメリカ法等の法情報総合オンラインサービス『Westlaw NEXT』を日本国内で新たに提供することにいたしました。

今回発売開始の『Westlaw NEXT』は、ユーザーインターフェース、検索エンジン等を大幅に刷新、より直感的に、必要な資料の調査・収集を可能としました。先行発売された米国では、既存製品との調査作業にかかる総合的な負担の比較において、実に、64%もの負担軽減を実現したと報告されています。(当社調べ)

また、全米を網羅する判例集「National Reporter System」、注釈付き連邦法律集「United States Code Annotated」、同規則集「Code of Federal Regulations Annotated」や、「American Law Reports」、「American Jurisprudence」、「Copus Juris Secundum」等、米West社が独占的に提供する資料をはじめとして、法律実務において定評ある各資料を収録していますので、依然として、コンテンツ面での高い信頼性を誇ります。

ウエストロー・ジャパンは、企業法務部や弁護士をはじめとする法曹関係者の方々の業務遂行に役立つ、効率的で利便性の高いサービスを今後も提供させていただきます。

・ 機能特長
「West Search」
 *検索エンジン自体を刷新。
 *「KeyNumber」、「ALR」、「Am.Jur.」、「CJS」等の各資料やノウハウを統合。
 *対象資料を個別に指定する必要が無くなり、カテゴリーの指定から調査開始可能。
 *ひとつの検索結果を、資料の種類ごとに分類して表示。(一覧性の向上)

「KeyCite」(サイテイタ)
 *これまでの旗による表示等に加え、実際に最も否定的に引用した判例の書誌情報を同時に表示。

ワークフローツール
 *プロジェクト・フォルダ:調査した資料を、ドラッグ&ドロップでフォルダに移動・管理が可能。
 *フォルダの共有   :個別のフォルダを複数のユーザーで共有。同じ調査の重複を防止。

モバイル:iPad用アプリを用意。また、モバイル用ページについても別途用意。

・ 収録コンテンツ
 *連邦・州判例 :全米を網羅する「National Reporter System」搭載判例、及び、判例集未搭載判例。
 *連邦・州法律集 :注釈付き。「United States Code Annotated」等。
 *連邦・州規則集 :注釈付きの「Code of Federal Regulations」等。
 *Key Number System:判例・法律百科全書に共通の論点分類番号を記載。検索条件として活用可能。
 *ドケット  :連邦・州の各裁判所のドケット。
 *Law Review/Law Journal:約900タイトルの米国内発行の雑誌・紀要を収録。
 *二次文献 :各種法律百科全書(「Am.Jur.」「CJS」)等。
 *米国以外の資料 :イギリス他の法律情報等。
   その他、随時、拡充予定。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング