オバマ大統領に番組プロデューサーがTwitterで出演オファー?! スティーヴン・タイラー&ジェニファー・ロペスが審査員続投  『アメリカン・アイドル』シーズン11 FOX bs238で放送開始!

PR TIMES / 2012年2月6日 18時36分



FOXインターナショナル・チャンネルズ株式会社の100%子会社の株式会社ビーエスFOX(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)は8年連続全米視聴率No.1*の視聴者参加型の国民的公開オーディション番組『アメリカン・アイドル』シーズン11をFOX bs238にて2月6日(月)20:00から放送開始いたします。
* 18-49歳の主要視聴者層において (「アメリカン・アイドル」公式リリースより)

『アメリカン・アイドル』シーズン11では、伝説のロックバンド=エアロスミスのヴォーカリスト、スティーヴン・タイラーと、スーパーセレブ、ジェニファー・ロペスが前シーズンに引き続き審査員を務めます。この番組はジェニファー・ハドソン、ケリー・クラークソン、アダム・ランバートなどを輩出した大人気番組で、アメリカでは毎日のように関連ニュースが配信されています。最近ではニューヨークのアポロシアターでオバマ大統領が演説のため登壇したステージで「Let’s Stay Together」を歌い、それを聴いた番組プロデューサー、ナイジェル・リスゴーが感銘を受け、オバマ大統領のTwitter公式アカウント宛に、番組でのアル・グリーンとのデュエット出演をオファーしたことが話題となりました。

プロ顔負けのハイレベルな戦いは半年間に渡り、アメリカ全土を巻き込んだ国民投票の結果、10万人の頂点に立つ【アメリカン・アイドル】が誕生します。熱き戦いを盛り上げるため、日本ではSHELLYとクリス・ペプラーがナビゲートするミニ番組も放送します。ミニ番組では、『アメリカン・アイドル』を知り尽くしたファンである二人ならではのトークで、番組の魅力に迫ります。ミニ番組を通して、『アメリカン・アイドル』を身近に感じて頂き、アメリカの国民的スター誕生の瞬間を一緒に感動頂けたらと思います。また、皆様からの強いご要望にお応えし、今年も日本での人気投票を実施いたします。概要は以下ご確認ください。

≪放送スケジュール≫ 
【BS】FOX bs238にて2012年2月6日(月)スタート 毎週(月)&(火)20:00~他
※CSのFOXチャンネルでも毎週(土)&(日)21:00~他 放送中
※放送時間は変更になる場合があります。
※ミニ番組は第1話、17話、フィナーレの本編と合わせてそれぞれ放送いたします。
≪豪華賞品が当たる、日本独自の人気投票概要≫ 
※本キャンペーン内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
●投票期間:2012年3月26日~6月17日まで  
●投票に関する情報:Facebook公式ファンページ(facebook.com/foxbs238)または公式ウェブサイト(foxbs238.tv)
※CSのFOXチャンネルのFacebook公式ファンページ(facebook.com/foxtvjapan)、公式ウェブサイト(tv.foxjapan.com)もご確認ください。


≪アメアイ審査員&司会者プロフィール≫
ジェニファー・ロペス 審査員
俳優、歌手、プロデューサー、起業家。世界中で5500万枚ものレコードセールスを記録し、様々な大作映画に出演。2001年『ウェディング・プランナー』はアメリカで興行収入第1位、同時に彼女のアルバム「J.Lo」も“ビルボードトップ200”で1位を獲得。映画とアルバムが、同週にNo.1になるという快挙を成し遂げた史上初の女性アーティストとなる。キャリアが加速したのは1997年、夭折した実在のラテンシンガーの物語である映画『セレナ』で主役を演じ、ゴールデン・グローブ賞にノミネートされてから。他、出演作は『メイド・イン・マンハッタン』、『ザ・セル』、『イナフ』など多数。2010年、本作『アメリカン・アイドル』での審査員としての活躍が全米で共感を呼び、人気が再燃。2011年には41歳にして米ピープル誌の「世界で最も美しい女性」第1位に輝く。同じく2011年にはヒット・シングル「オン・ザ・フロア feat. ピットブル」を含むアルバム「Love?」をリリース。新たなブレイクの年を迎える。その他にも、ジェニファーはTV制作プロデューサーや自身の香水ブランドを手掛け大ヒットを飛ばすなど、多方面での活躍を見せ、チャリティー団体を創設するなど福祉事業にも力を入れて取り組んでいる。

スティーヴン・タイラー 審査員
スティーヴン・タイラー(本名 スティーヴン・ヴィクター・タラリコ)は、アメリカを代表するロックバンド、エアロスミスのリードボーカルとして世界中で広く知られている。同バンドのギターリスト、ジョー・ペリーを初め、1970年結成されたボストン出身の人気ロックバンドは、2010年で結成40周年を迎えた。タイラーは、歌唱力だけでなく、ハーモニカやピアノなど、あらゆる楽器の演奏も得意。スカーフをマイクスタンドに巻きつけて歌う独特のスタイルは、ファンの間で特に有名。これまでのアルバムセールス数は通算1億枚を越え、グラミー賞、ビルボード・アワードなど、名誉ある多くの賞に輝いている。また、2001年にはその功績からアメリカンロックの最高峰といえるロックの殿堂入りを果たす。
その後スティーヴンのケガやメンバーとの確執により、エアロスミス脱退の噂が流れたが、紆余曲折を経て2009年にはバンドは無事にツアーを開始。また、現在ソロアルバムを制作中で、先行シングル「Love Lives」は木村拓哉主演の映画『Space Battleship ヤマト』に提供された。2011年にはエアロスミスのバラード・ベスト「タフ・ラヴ・ベスト・オブ・バラード」を発売し、7年ぶりの日本ツアーを決行。東京ドームを含む8公演で日本のファンを魅了した。

ランディー・ジャクソン 審査員
サミュエル・L・ジャクソンの従兄弟。マドンナ、ホイットニー・ヒューストン、ブルース・スプリングスティーン、ボブ・ディランなど多彩なアーティストとのセッション・プレイヤーとして活躍。プロデューサー&ソングライターとしてもその才能を発揮し、マライア・キャリーのベーシスト兼音楽ディレクターとしても活動していた。音楽プロデューサーとしてはグラミー賞も受賞。本作『アメリカン・アイドル』の審査員としては、プロデューサーの視点から、主に専門的な解説や批評をする役割を担う。

ライアン・シークレスト 司会者
これまでにはエミー賞の司会をはじめ数々のテレビ番組のホスト役を務め、テレビ出演料が最も高額なリアリティー番組司会者として認定された事もある、アメリカきっての名司会者。
米ピープル誌の『50人の美しい人』に選ばれ、『ハリウッドの将来を担う20人の若き大物』の1人にも挙げられているなど、アメリカでの人気は留まるところを知らない。
自身の名を冠したラジオ番組「On Air With Ryan Seacrest」ではDJも務めており、『アメリカン・アイドル』シーズン11の審査員決定は、同番組内で発表された。


≪アメアイ・トリビア ~アメリカン・アイドルが築き上げたスゴい記録≫
・8シーズン連続全米視聴率No.1*!
*18-49歳の主要視聴者層において (「アメリカン・アイドル」公式リリースより)

・シーズン10ファイナルの得票数はなんと!1億2240万票!!
⇒前回のアメリカ大統領選挙の開票数との差はわずか500万票という驚異的な盛り上がりを見せる社会現象となった。

・2011年度エミー賞10部門ノミネート!
⇒2011年度エミー賞において、アリティ/コンペティション番組部門ほか計10部門でノミネートを果たす。

・卒業生は記録を塗り替えるヒット曲連発!
⇒シーズン5で4位だったクリス・ドートリーは、デビュー曲が20週連続でビルボードチャートイン!
 デビューアルバムはUSだけで500万枚のセールスを記録し、2007年全米で最も売れたアルバムとして
 認定。
⇒シーズン7で優勝したデヴィッド・クックは、優勝した翌週に11曲が全米シングルチャートに同時
 ランクイン(初登場曲としては史上最多、同一アーティストの週間チャート・インした曲数としては1964年の
 ビートルズ以来の記録。)。その後、史上最多の17曲がデジタルチャート(音楽配信チャート)に同時
 ランクインするなど、音楽界の記録を次々と更新。

・チャリティで集まった寄付金の総額は3年間で1億8,500万ドル!
⇒アメリカやアフリカの貧困撲滅に取り組む番組内チャリティ企画「Idol Gives Back」で集まった寄付金の
 総額。視聴者のみならず、例年複数の企業からも寄付される。

・CM料金もNo.1!
⇒シーズン9のCM料金(30秒)は1本3,788万円!アメリカの全TV番組中最高額を記録!
※映像新聞、2010/11/8付け(情報提供:テレビ朝日アメリカ)

・アメリカのディズニー・ワールド・リゾートにアトラクション開設!
⇒アメリカン・アイドルの参加者とまったく同じ体験ができる「The American Idol Experience(ザ・アメリカン・
 アイドル・エクスペリエンス)」がディズニー・ハリウッドスタジオ・テーマパークにオープン!
 アメリカン・アイドルのファイナリストが歌うステージが再現されているなど、ファンにはたまらない
 アトラクション!

・毒舌審査員のギャラは1分あたり220万円相当!?
⇒シーズン9まで審査員を務めたサイモン・コーウェル(スーザン・ボイルやレオナ・ルイスを発掘)の
 アメリカン・アイドル年間契約料は推定36億円と報道されている!


≪日本でも話題!アメアイ出身のアーティスト≫
ジェニファー・ハドソン (シーズン3のTOP7)
映画「ドリーム・ガールズ」でアカデミー助演女優賞に輝いたジェニファー・ハドソンもアメアイ出身者。しかも優勝や準優勝でもなくシーズン3のTOP7。日本でも大人気だった「セックス・アンド・ザ・シティ」映画版などの話題作にも出演し、大活躍中。

ケリー・クラークソン (シーズン1優勝)
シーズン1の優勝者ケリー・クラークソンはグラミー賞を2部門で受賞。2ndアルバム「Breakaway」は1年以上トップ20にチャート・インという史上4作目の快挙を達成し、トータルセールス1,000万枚を達成。

クリス・ドートリー (シーズン5ファイナリスト)
優勝を逃すも、数多くのアイドル達を凌ぐ人気を獲得したのはシーズン5のファイナリスト、クリス・ドートリー。彼が率いるバンド、「ドートリー」のデビューアルバムは480万枚以上を売り上げ、2007年アメリカで最も売れたアーティストに認定された。

エリオット・ヤミン (シーズン5準優勝)
TOYOTAのCMソングにも器用された“WAIT FOR YOU”を歌うのはアメアイシーズン5で準決勝まで勝ち進んだエリオット・ヤミン。木山裕策の大ヒット曲“HOME”とカバーコラボを実現させたことでも話題を呼んだ。

アダム・ランバート (シーズン8準優勝)
映画「2012」の主題歌はアメアイシーズン8の準優勝者アダムの“Time for Miracles”。「For Your Entertainment」は、全米アルバムチャート初登場3位を記録!





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング