【ホテルオークラ神戸】東日本大震災復興の願いを込めて「七夕ロビーコンサート」を開催

PR TIMES / 2012年6月28日 13時50分



株式会社ホテルオークラ神戸(所在地:神戸市中央区波止場町、代表取締役社長:西本克彦)では、七夕の日の7月7日(土)夜、東日本大震災復興の願いを込めて、仙台七夕飾りを飾ったホテルのメインロビーにて「七夕ロビーコンサート」を開催いたします。
七夕ロビーコンサートは無料。関西で活躍するライツ室内管弦楽団「チェンバー・プレイヤーズ」のピアノ、コントラバス、メゾソプラノの3名が6曲程を演奏する予定です。また、ロビーには短冊を用意しており、ご来場の方々に東日本大震災復興の願いなどを自由にお書きいただきます。短冊は七夕終了後、宮城県仙台市の仙台大崎八幡宮へ奉納いたします。会場には募金箱を設置し、寄せられた募金は財団法人こうべ市民福祉振興協会を通じて東日本大震災復興支援のために役立てます。詳細は次のとおり。

■七夕ロビーコンサート 開催概要
1.日時/2012年7月7日(土)19:00より約30分
2.場所/ホテルオークラ神戸ロビー階 メインロビー
3.出演/ライツ室内管弦楽団「チェンバー・プレイヤーズ」百合花(メゾソプラノ)、秋山麻子(ピアノ)、南出信一(コントラバス)
4.料金/無料(予約不要)
5.その他
(1)会場には短冊をご用意して、ご来場者に東日本大震災復興へのメッセージなどをお書きいただきます。七夕終了後、短冊は仙台大崎八幡宮へ奉納します。
(2)会場に募金箱を設置いたします。寄せられた募金は東日本大震災復興支援のために役立てます。

■お問い合わせ先
ホテルオークラ神戸 企画広報課 TEL.078-333-3503(直通)



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング