クルマの運転免許を取得して、この夏を思いっきり楽しもう! 「夏のカーライフ応援キャンペーン」

PR TIMES / 2014年6月10日 14時10分



タイムズ24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)が展開するカーシェアリングサービス「タイムズカープラス」は、飛鳥ドライビングカレッジグループと提携し、自動車運転免許を取得した人を対象にしたキャンペーンを実施します。

 夏に向けて、海や山のレジャー、旅行に行く計画を立て始める方が増える時期となりました。行動の幅を広げるため、夏までに自動車運転免許を取得できるよう、励んでいる方も多いようです。

 一方で、せっかく免許を取得しても、ペーパードライバーとなる方が多いのも事実。免許保有者の35%がペーパードライバーというアンケート結果もあります(マイナビニュース調べ)。クルマの維持費が高いことからクルマを保有することができず、結果、運転する機会がないまま時間が過ぎてしまい、ペーパードライバーになってしまうようです。

 そこで、カーシェアリングサービス「タイムズカープラス」は、飛鳥ドライビングカレッジグループ協力のもと、自動車運転免許を取得した方に対して、気軽にクルマを運転する機会を提供するキャンペーンを実施します。

---------------------
<キャンペーン概要>
下記の要件を満たした方に、タイムズカープラスを6時間ご利用いただける「6時間プラスeチケット」をプレゼントいたします。


1.飛鳥ドライビングカレッジグループの自動車教習所を
 2014年7月31日(木)までに卒業された方

2.自動車運転免許を取得された方

3.飛鳥ドライビングカレッジグループ卒業時にお渡しするリーフレット
 記載の特典用URLからタイムズカープラスに入会された方
---------------------


 「タイムズカープラス」は、24時間いつでも使える無人レンタカーサービスで、2014年4月30日現在、全国33都道府県に8,533台の車両を設置しています。国内最大規模を誇る「タイムズカープラス」は、自宅近くからはもちろん、旅先でもご利用いただけるため、行動範囲も大きく広がります。「タイムズカープラス」のご利用によって、クルマをよりミヂカな存在と感じ、クルマに乗る楽しさを知っていただけるものと考えています。

 タイムズ24は、「快適なクルマ社会の実現」に向けタイムズカープラスのサービスを拡大し、多くのドライバーの皆様のカーライフが充実したものになるよう取り組んでまいります。


【飛鳥ドライビングカレッジグループ】八王子・日野(東京都)、川崎(神奈川県)、川口(埼玉県)で自動車教習所を展開しています。質の高い技術指導により、卒業生は高い無事故率を誇っています。


−−−−−−−−−−−−−−−−
【サービス】
・カーシェアリングなら「タイムズカープラス」
http://plus.timescar.jp/

・レンタカーなら「タイムズカーレンタル」
http://rental.timescar.jp/

・駐車場をお探しなら「タイムズ駐車場検索」
http://times-info.net/

・ポイントがたまる「タイムズクラブ」
https://www.timesclub.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング