アメリカ版「家政婦は見た!」 Dlifeにてドラマ「デビアスなメイドたち」日本初放送!

PR TIMES / 2015年1月7日 16時42分

1月17日(土)スタート 毎週土曜日21:00~

「デスパレートな妻たち」出演のエヴァ・ロンゴリアも製作に参加!高級住宅街ビバリーヒルズを舞台に、ラテン系メイドたちが見たセレブ達のスキャンダラスなライフスタイルを描く話題の新作ドラマが、1月17日(土)21:00よりスタートします。



全国無料のBSテレビ局・Dlife(ディーライフ/チャンネル番号:BS258)は、高級住宅街ビバリーヒルズを舞台に、ラテン系メイドたちが見たセレブ達のスキャンダラスなライフスタイルを描く話題の新作ドラマ「デビアスなメイドたち」を、1月17日(土)21:00より日本初放送します。

◆アメリカ版「家政婦は見た!」 不倫、殺人疑惑…。セクシーなラテン系メイドたちが覗くセレブ達の日常は毎日がスキャンダル。
舞台はビバリーヒルズの豪邸。そこで働く好奇心旺盛なラテン系メイドたちは、雇用主の秘密を除き見しつつも、それぞれが持つ事情、夢、野望を実現しようと、日々、生活をしています。愛憎渦巻くスキャンダラスなセレブの日常を、彼女たちの視点から描いた、まさに、アメリカ版「家政婦は見た!」ともいえる作品です。米CATV局Lifetimeで2013年に放送され、初回から高視聴率スタート。18歳から34歳の女性視聴者に支えられ、視聴率は毎週同ターゲットにて1位、しかも最終回では初回放送の2倍以上もの視聴率を獲得しました。全米での大評判を受けて、シーズン1の放送直後にはシーズン2、さらにシーズン3の制作が早くも決定し、アメリカでは2014年9月からシーズン3の放送が開始しています。

◆海外ドラマの金字塔「デスパレートな妻たち」のスタッフが贈る。エヴァ・ロンゴリアも製作に参加。
海外ドラマ好きなら誰もが知っている「デスパレートな妻たち」で世界的に大人気となった女優エヴァ・ロンゴリアがエグゼクティブ・プロデューサーとなって、本作に深く参加。さらに同じく「デスパレートな妻たち」の製作総指揮を務めたマーク・チェリーも、本作のクレジットに名を連ね、まさに「もうひとつのデス妻」と言っても過言ではありません。主役は、これまた海外ドラマファン人気の高いドラマ「アグリー・ベティ」で、ベティの姉ヒルダを好演したアナ・オルティスが、事件を追う謎のメイド、マリソルを演じます。


殺人絡みのサスペンスに純愛や不倫など、スキャンダラスな要素も満載。オシャレでセクシーなメイドたちが大胆かつコミカルにセレブ世界を席巻!Dlifeでお楽しみください。


「デビアスなメイドたち」 1月17日(土)放送スタート
〈二〉毎週土曜21:00~22:00 〈字〉毎週金曜27:00~28:00

■第1話『メイドの秘密』ストーリー
エイドリアンとエヴリンのパウエル夫妻の家では、フローラという若い女性をメイドに雇っていました。ところが彼女がエイドリアンと良からぬ関係を続けていたため、エヴリンがきつく叱った直後、彼女は何者かにナイフで刺され、屋敷のプールに転落して死んでしまいます。そしてその1週間後、マリソルというメイドが近くの屋敷で雇われ…。

■キャスト
【マリソル】アナ・オルティス/沢海陽子 【ロージー】ダニア・ラミレス/朴璐美
【カルメン】ロゼリン・サンチェス/井上喜久子 【ゾイラ】ジュディ・レイエス/仲村かおり

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング