アットアロマ、『アートアクアリウム2013』にてオリジナルアロマで空間演出

PR TIMES / 2013年8月14日 12時47分

8月14日(水)よりオリジナルアロマグッズ販売開始

アットアロマ株式会社は、現在開催中の『アートアクアリウム2013~江戸・金魚の涼~』にて、アートアクアリウムプロデューサーである木村英智氏とのコラボレーションにより、古き良き江戸情緒が感じられる水中空間や和をモチーフにデザインされた水槽をイメージしたオリジナルの香りで会場内を演出しています。また、ご好評につき、8月14日(水)よりオリジナルアロマオイル10ml(全4種類)の販売を開始いたします。



アットアロマ株式会社(東京都世田谷区玉川2-21-1代表取締役:片岡 郷)は、現在開催中の『ECO EDO 日本橋 ダイナースクラブ アートアクアリウム2013~江戸・金魚の涼~』にて、株式会社エイチアイディー・インターアクティカ 代表取締役・アートアクアリウムプロデューサーである木村英智氏とのコラボレーションにより、香りの空間演出を行っています。

古き良き江戸情緒が感じられる水中空間や和をモチーフにデザインされた水槽をイメージしたオリジナルの香り4種類を、会場内で演出。また、ご好評につき本日8月14日(水)よりアクアリウムオリジナルグッズとして、オリジナルアロマオイル10ml全4種類の販売を開始いたします。


【オリジナルアロマ制作】

アクアリウムのオリジナルの香り4種類は、アットアロマとアートアクアリウムプロデューサーである木村英智氏との共同制作をおこなった特別な香りです。
今回のアクアリウムの展示作品、ゾーンコンセプトに基づき、使用する香りの原料、香りで表現する世界観を共有していきました。

会期までの限られた時間の中でのプロジェクトであり、よりお互いの目指す方向性やイメージを的確に共有していくために、今回のオリジナルオイル制作では、数種類の香りをその場でブレンドし、空間体験ができる「アロマオイルブレンダー」を適宜使用し、香り制作をおこないました。これにより、香りを共有しながら制作を進めることができ、木村英智氏がプロデュースするアートアクアリウムの世界観を表現するオリジナルの香り4種類を作り上げることができ、アクアリウムとアットアロマの香りによるコラボレーションが実現いたしました。


【オリジナルアロマ概要】

01:『江戸の涼 EDONORYO』
会場入り口から広がるゾーンは、清涼感のある馴染みやすい香りで、涼しさとこれから始まる期待感を演出。ここから、古き良き江戸情緒と金魚のコラボレーションによる水中アートが始まります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング