福山雅治さん出演「最高傑作を、あの人へ。篇」 6月9日(月)より放映開始!

PR TIMES / 2014年6月9日 14時11分

『アサヒスーパードライ ドライプレミアム』新TVCM



アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路明善)は、『アサヒスーパードライ ドライプレミアム』の
新TVCM「最高傑作を、あの人へ。篇」を6月9日(月)より全国で放映開始します。
新TVCMには、引き続き福山雅治さんを広告キャラクターに起用します。


アサヒビールは『アサヒスーパードライ』の広告キャラクターとして、2010年より福山雅治さんを起用しています。
福山さんは、音楽活動、映画出演、ドラマ出演など、幅広い活動の中で、常に新しいことに挑戦し続けており、
『アサヒスーパードライ』のブランドイメージに合致することからご出演いただいております。
また、2013年中元、歳暮期にはギフト限定として発売した『アサヒスーパードライ ドライプレミアム』の
TVCMにもご出演いただきました。本年、2月18日から全チャネルに向けて本格展開を開始した
「ドライプレミアム」の更なるブランド認知の向上を目指し、引き続き出演いただきます。

今回のTVCMは、重要文化財「秋草図屏風」(東京国立博物館蔵)をモチーフにしたセットで、
日本の夏の訪れを美しい幻想的な世界感で表現しました。
「雨の季節が過ぎると、大切な人を想う日本の夏がくる」という福山さんの言葉と共に雨が降り止み、
光が注がれ、風呂敷の中から金色に光り輝く「ドライプレミアム」が登場します。
福山さんの「最高傑作を、あの人へ」という言葉とともに、お中元に大切な人にドライプレミアムを贈っていた
だきたいという想いを表現したCMです。


『アサヒスーパードライ ドライプレミアム』は、2013年の中元期と歳暮期にギフト限定で新発売した
「スーパードライ」ブランドで“初”のプレミアムビールです。エキス濃度の高い「国産ゴールデン麦芽」
を使用し、醸造工程でひと手間かける贅沢醸造を採用し、さらに“スーパードライ酵母”を使用することで、
「スーパードライ」ブランドならではの爽快で澄みきったキレ味がありながら、深い味わいのある
「贅沢なコクとキレ」が特長です。また、本格展開にあたり、アルコール度数を従来の5.5%から6%に変更し、
『アサヒスーパードライ ドライプレミアム』の特長である「贅沢なコクとキレ」をさらに向上させました。

参考:福山 雅治さんプロフィール

氏  名 福山 雅治

生年月日 1969年2月6日(45歳)

プロフィール
1990年にシンガーソングライターとしてシングル「追憶の雨の中」でデビュー。
「桜坂」(2000年)はダブルミリオンの快挙を達成、2003年にもシングル「虹/ひまわり/それがすべてさ」が
ミリオンセラーになるなど、数多くのヒットソングを世に送り出している。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング