「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」大規模リニューアル

PR TIMES / 2012年8月24日 14時33分



三井不動産株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)と、ららぽーとマネジメント株式会社(所在:東京都中央区 代表取締役社長 安藤正)は、「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」(所在:東京都江東区)の大規模リニューアルを今秋実施し、新しく生まれ変わります。新規出店が全体の約1/4を占める本リニューアルは、開業以来初の大規模なものです。
本リニューアルではマーケットの変化を見据え、湾岸エリアでの生活を象徴する「豊洲スタイル」をテーマに、本年10月19日(金)を皮切りに2013年3月迄に新店50店舗・改装31店舗の計81店舗がオープンいたします。
2006年の開業時から、豊洲を中心とする湾岸エリアはオフィス・住宅等の急速な開発により大きく変貌し、それに併せて商業のマーケットも成長しています。本リニューアルが湾岸エリアのさらなる活性化に寄与することを目指します。

<「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」大規模リニューアルの主な特徴>
■人気セレクトショップからインポートブランドまで、幅広いファッション店舗の集積
■都心生活を上質に彩る雑貨・インテリアショップが多数出店
■日本初出店のフランス・アルザスのベーカリーをはじめ、クオリティの高いフードショップが集結
■SC初となるラーメン店や本州初進出の和食店などバラエティに富んだ飲食店舗を誘致
■海と豊洲公園に囲まれた開放的なロケーションを活かした新たなフードコート(約700席)を開設


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング