1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

苦手問題を克服して合格へ!!看護師国家試験学習のラストスパートに役立つ書籍とアプリが登場!

PR TIMES / 2012年12月20日 16時6分

-移動時間の学習にも便利なポケットブックとアプリをリリース-

 株式会社エス・エム・エス(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:諸藤周平、以下「当社」)は、2013年2月17日に実施される看護師国家試験に向けて、看護学生の国家試験学習をサポートする書籍「5万6000人の看護学生が解けなかった200問」とスマートフォンアプリ「ナース専科 看護師国家試験対策」を発売いたしました。



【11日間のラストスパート!5万6000人の苦手問題を集めた書籍!】
 当社が運営する、会員数約28万人(※2012年9月末現在)を誇る看護師向けコミュニティサイト「ナース専科コミュニティ」では、過去6年間に出題された看護師国家試験の過去問題を解くことができるe-ラーニングサービスを実施しており、2012年8月までに延べ5万6000人が受講しています。本書籍はこのe-ラーニングでの傾向を分析し、5万6000人が解いた問題のうち特に正解率の低い200問を集めました。
 また、11日間で試験に出題される全科目を網羅できるように構成し、多くの看護学生が苦手な「状況設定問題」の出題予測もしています。さらに、大幅に出題内容が変わると予想されている今回(第102回)の国家試験の出題傾向についても徹底解説しています。
 本書籍は2012年12月18日時点でAmazon.co.jp「看護学」カテゴリにおいて「最も人気のある商品」に選出されています。持ち運びに便利なポケットサイズで、いつでも好きな時に学習できるので、今から始めるラストスパートの学習に最適の1冊です。試験前の最終チェックに是非お役立てください。


【移動時間でも学習できる!苦手問題を徹底的に復習できる国家試験対策アプリ!】
 本アプリでは、過去6年分の看護師国家試験の過去問題(約1200問)が収録されており、「分野別」・「解説付き」で解くことができます。間違えた問題は自動的に「苦手問題」に登録される機能がついているので、移動時間などを活用しながら効率的に間違えた問題だけ復習できます。
 また、「みんなが間違えた問題」機能は、本アプリから「ナース専科コミュニティ」にログインすることでユーザーが多く間違えた問題に100問挑戦できます。そのため自身が間違えた問題だけでなく、一般的に間違えやすい問題も徹底的に復習することができます!
 その他、正解数の「ランキング」や「今月のみんなの解答数」など今までになかったユニークな新機能も搭載し、楽しく学習できるアプリとなっています。


【書籍の概要:『5万6000人の看護学生が解けなかった200問』】

 著者:ナース専科 看護師国家試験対策委員会
 監修:廣町佐知子
 定価:1,260円(税込)
 発売日:2012年12月5日
 全国の書店およびAmazon.co.jpなどでご購入いただけます。

  <プロフィール>廣町佐知子
    群馬大学医療技術短期大学部卒業。教育学修士(東洋大学大学院)。群馬大学医学部附属病院で5年間看護師を経験

    後、群馬大学助手、横浜市立大学講師、神奈川県立保健福祉大学准教授を歴任。2002年より日本看護研究支援センター

    を開設し、臨床看護師の研究支援活動に従事。また新宿セミナーにて看護師国家試験対策講師を5年間経験。現在、看護

    研究や看護師国試のセミナーや講演、講義等で全国で活躍中。


【アプリの概要:『ナース専科 看護師国家試験対策』】

 対応端末:Android/iPhone
 著者:ナース専科 看護師国家試験対策委員会
 定価:350円(税込)
 発売日:2012年12月6日
 GooglePlay、 AppStoreよりダウンロードいただけます。
  GooglePlay: https://play.google.com/store/apps/details?id=nsc.kangoshikokushi
  AppStore: https://itunes.apple.com/jp/app/nasu-zhuan-ke-kan-hu-shi-guo/id411865515?mt=8


下記URLよりプレスリリースをご確認いただけます。

http://prtimes.jp/a/?f=d4239-20121220-9920.pdf


【本件に関する問い合わせ先】
 株式会社エス・エム・エス 看護日常情報インフラ事業部
  住所    :東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
  電話番号 :03-5295-7394(ナース専科コミュニティ運営部)
  e-mail   :info@nurse-senka.jp
  URL     : http://nurse-senka.jp/
                                                                     以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング