GDO、立教大学経営学部に「データサイエンティスト養成講座」を開講

PR TIMES / 2013年6月28日 15時8分

~データサイエンススキルを持った新たな人材育成支援を2013年5月より実施~

インターネットでゴルフのワンストップ・サービス(見る・買う・行く・楽しむ)を展開する株式会社ゴルフダイジェスト・オンライン(本社:東京都港区、代表取締役社長:石坂信也、以下GDO)は、今後のビジネス界で求められるデータサイエンススキルを持った新たな人材育成を目的として、株式会社ブレインパッド(本社:東京都品川区、代表取締役社長:草野 隆史、東証マザーズ証券コード:3655、以下ブレインパッド)、一般社団法人ウェブ解析士協会(本部:東京都新宿区、代表理事:江尻 俊章、以下ウェブ解析士協会)と協同で、立教大学(東京都豊島区、総長:吉岡 知哉)経営学部の「演習2」(指導教授:佐々木 宏)を受講している2年次生、3年次生向けに「データサイエンティスト養成講座」の産学協同実践型プロジェクトを開講いたしました。



本授業では、ブレインパッドのデータサイエンティストが講師として学生に指導しながら、GDOの過去3年分の購買データを分析・議論することで、データ分析やデータサイエンティストへの興味・関心の醸成、事業戦略の理解やビジネス観点の育成の機会を提供いたします。

■概要

本授業は、講義と演習による二部(全9回)から構成されており、第一部では、ブレインパッドの講師が「データサイエンティストという職業」についての説明、データ分析の重要性や実際の手法、データ分析専用ソフトウェアの操作方法などについて指導を行います。また、分析対象データを提供するGDOのマーケティング担当者より、ビジネス概要や業務内容、ビジネス課題などを講義いたします。

第二部では、学生約40名が5組のチームとなり、GDOが保有する顧客属性情報やショッピングサイトでの行動情報などのマーケティングデータを専用のソフトウェアを駆使しながら分析・議論し、GDOの売上拡大に向けたマーケティング施策を立案します。7月4日(木)の前期授業の最終回では、プレゼンテーション大会を実施し、各チームが立案したマーケティング施策の提案の発表を行い、協力・後援企業/団体から講評者を招いて評価を行います。なお、東京・汐留にて開催される本プレゼンテーション大会は、一般公開を予定しております。参加ご希望の方は、以下の申込フォームよりお申込みください。


▼「データサイエンティスト養成講座」最終プレゼンテーション大会申込フォーム▼
https://inq.brainpad.co.jp/public/seminar/view/6

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング