【ムービープラス】映画『マエストロ!』公開を記念して、オケ再結成前夜を描いたスピンオフミニドラマを先行テレビ独占放送!

PR TIMES / 2014年11月20日 13時32分

CS映画専門チャンネル「ムービープラス」(ジュピターエンタテインメント株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:宮田昌紀)は、松坂桃李、西田敏行、miwaが出演する映画『マエストロ!』の1月31日(土)の公開を記念して、中央交響楽団再結成前夜を描いたスピンオフミニドラマを、1月10日(土)に先行テレビ独占放送いたします。



このドラマは、映画でメガホンをとった小林聖太郎が監督し、オケメンバー役に濱田マリ、池田鉄洋、小林且弥を迎え制作されました。世間話好きの第二ヴァイオリン谷を演じた濱田マリさんは、「個性的なメンバーに光を当てたミニドラマに呼んでいただけたことはとても光栄」とコメント。コントラバスの今泉を演じた池田鉄洋さんは「今まで色んな特番に出演したが、ここまで本気の現場は初めて(笑)」と、とても見ごたえのあるスピンオフミニドラマに仕上がったと満足そうな様子。またオーボエの伊丹役の小林且弥さんは「映画の撮影から半年後に、またこうして大先輩方と共演できて嬉しい」と語ってくださいました。終始和やかなムードで撮影が行われた「オーケストラのすべてが分かる!?~再結成前夜~」。ぜひムービープラスでご覧ください。

映画『マエストロ!』公開記念
「オーケストラのすべてが分かる!?~再結成前夜~」
松坂桃李主演、映画『マエストロ!』1月31日公開記念スペシャルスピンオフドラマが誕生!本編にも登場する中央交響楽団オケメンバーによる、知られざるオーケストラの世界を様々な角度から徹底解剖!この番組でしか見られない内容が盛り沢山。これを見れば映画が10倍楽しめること間違いなし!
監督:小林聖太郎
出演者:濱田マリ、池田鉄洋、小林且弥

初回放送: 1月10日(土)9:00~9:30
再放送: 1月14日(水)深夜3:00~3:30、1月18日(日)17:30~18:00、1月22日(木)6:15~6:45、1月27日(火)深夜3:30~4:00、1月30日(金)11:00~11:30 ※2月にも再放送予定

小林聖太郎監督のコメント
脚本を書いている時から「それぞれの役のスピンオフができそうだ」と話していました。
あまり見たことがない番組ができそうです。お楽しみに!

―映画『マエストロ!』について―
若きヴァイオリニスト香坂(松坂桃李)のもとに、解散した名門オーケストラ再結成の話が舞い込む。だが、練習場は廃工場、集まったメンバーは再就職先も決まらない「負け組」楽団員たちと、アマチュアフルート奏者のあまね(miwa)。久しぶりに合わせた音はとてもプロとは言えないもので、不安が広がる。そこに現れた謎の指揮者、天道(西田敏行)。再結成を企画した張本人だが、経歴も素性も不明、指揮棒の代わりに大工道具を振り回す。自分勝手な進め方に、楽団員たちは猛反発するが、次第に天道が導く音の深さに皆、引き込まれていく。だが、香坂は名ヴァイオリニストだった父親が死んだ裏には天道が関係していた事を知り、反発を強めてしまう。あまねのひた向きに音楽に取り組む姿勢を目の前にしながらも素直になれない香坂。そして、迎えた復活コンサート当日、楽団員たち全員が知らなかった、天道が仕掛けた“本当”の秘密が明らかになる―。
映画『マエストロ!』公式HP http://maestro-movie.com/

ムービープラス(ジュピターエンタテインメント株式会社、代表取締役社長:宮田昌紀)は、今年開局25周年を迎えた日本最大級の映画チャンネルです。ハリウッドのヒット作をはじめとする国内外の選りすぐりの映画、映画祭、最新映画情報を放送し、J:COMなど全国のケーブルテレビやスカパー!、IP放送を通じ、約720万世帯のお客様にご覧いただいています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング