働く体を支える“要(かなめ)”にアプローチ コシラックス 2014年5月20日リニューアル新発売

PR TIMES / 2014年4月17日 16時42分



株式会社ファンケルヘルスサイエンス(本社:横浜市中区、代表取締役社長:田多井 毅)は、働く体を支える“要(かなめ)”に着目したサプリメント『コシラックス』(約30日分、3,290円<税込>)を、2014年5月20日(火)より、通信販売、直営店舗にてリニューアル新発売いたします。
腰痛に悩む日本人は全国で推定2800万人にも及び(厚生労働省調べ)、多くの方が「重い」「固まった」といった経験をしています。中でも40~60代の約40%が悩んでいると言われ、中高年の健康を妨げる原因となっています。
当社では、このような体の“重さ”や“固まり”の根本原因にアプローチする新発想サプリメント『コシラックス』を開発。2013年9月の発売以降、多くのお客様にご支持をいただいております。
新製品は体内で長く効率的に働く「体内持続製法」を採用し、“ほぐし”をサポートする「テアニン」を顆粒化することで、「体内効率」の機能をさらに高めました。また、働く体を応援するサプリメントとしてイメージしやすいパッケージにすることにより、デスクワークやドライバー、接客業といった方々の「重い」「固まった」というお悩みに対応する製品としての訴求を 強化いたしました。

<製品特長>
◆“ほぐし”をサポートする「テアニン」を顆粒化し、持続力を強化
「体内持続製法」を採用し、緊張をやわらげることで硬直した体をゆるめ、ほぐす成分「テアニン」がゆっくり溶けるように顆粒化。体内で長く効率よく働く機能を強化いたしました。

◆正しい姿勢を保つ力に着目し、「クレアチン」を配合
「クレアチン」はアミノ酸の一種で、スポーツやリハビリなどにも使われており、栄養素をとりこんで、体の姿勢を保つ力をサポートします。「クレアチン」の吸収を高める「α-リポ酸」も配合しました。

◆なめらかな動きのために、年齢とともに失われる「プロテオグリカン」を補充
軟骨などに含まれ、年齢とともに減少する成分「プロテオグリカン」を補い、なめらかな動きにアプローチします。

◆めぐりに働きかける「ヒハツ」、「ビタミンB群」や「葉酸」を配合
不要になった物質が滞ることを防ぐ「ヒハツ」や、加齢とともに増えるドロドロの原因にアプローチする「ビタミンB6・B12」「葉酸」を配合し、スムーズなめぐりを促進します。

<製品詳細>
製品名 : コシラックス
発売日       : 2014年5月20日(火)
内容量/価格(税込): 約30日分(120粒)/3,290円、徳用3袋 約90日分(360粒)/8,887円

原材料名、栄養成分表示、内容成分表示: http://prtimes.jp/a/?f=d7725-20140417-6617.pdf

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング