App Storeファイナンス部門No.1アプリ 自動家計簿サービス『マネーフォワード』をフルリニューアル~急速な会員拡大に伴い顧客ニーズに対応!直感的なデザインで、手入力のスピード化も実現~

PR TIMES / 2014年5月13日 12時2分

~急速な会員拡大に伴い顧客ニーズに対応!直感的なデザインで、手入力のスピード化も実現~

お金のプラットフォームを提供する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、2013年1月より提供を開始し、App Storeファイナンス無料部門1位を獲得した自動家計簿『マネーフォワード』iPhone版をフルリニューアルいたしました。



当リニューアルでは、「直感的に使い方がわかる」「手入力を徹底的に使いやすく」の2つをコンセプトに、UI/UXを徹底的に追究しました。デザインを一新し従来10個以上に分かれていたメイン機能を4つのタブにまとめることで、より直感的に使いやすくなりました。さらに、通信の処理方法を抜本的に見直し、体感速度が大幅にアップしています。支出の推移グラフや資産別の履歴、内訳表示などをグラフィカルに閲覧できるため、より一層、家計・資産管理がしやすくなりました。旧デザインと新デザインは、切り替えが可能なため、既存ユーザーは好みのデザインを選択することが可能です。

今後も、節約志向の高まりと共に急速に拡大する幅広いユーザー層の満足度を高めるため、引き続きユーザーニーズに応えたサービス拡充を図ってまいります。

◇◆リニューアルの概要◆◇
■バージョンアップ日:2014年5月12日(月)
■対応機種:iPhone5以降でiOS7.0以降の機種
■アプリダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/wu-liaode-jian-danna-jia-ji/id594145971?mt=8
■特徴
1. 月別の支出推移と支出項目の詳細がひと目でわかる。さらに支出項目別の月別推移も確認できます。

  

2.カードのようなデザインで、登録している金融機関毎の残高や入出金情報をそれぞれ確認できます。
カードの色は自分で変更することも可能です。


3.タブの+ボタンで、いつでもすぐに手入力が可能です。


4.旧デザインと新デザインは、切り替えが可能!以前からお使いいただいていた方は、旧バージョンのデザインも使用可能です。


     

◆◇家計管理・資産管理サービス『マネーフォワード』の概要◇◆
複数の金融機関や通販サイトなどの口座の残高や入出金情報を一括取得し、家計簿を自動作成する、資産管理・家計管理の新時代WEBサービスです。一度口座情報を登録すると、以降は自動で複数口座の情報を取得・分類するので、お金の管理の煩わしさが解消します。WEB版に加えてiPhoneアプリ、Androidアプリもファイナンス(無料)部門で1位を獲得するなど好評を頂いております。2014年3月に実施した当社のアンケートでは、『マネーフォワード』を使用し、リアルタイムに総資産額が見えることで、平均月9,300円の節約ができると評価されております。2段階増税などで節約への意識が高まっている中、今回、よりラクに資産管理ができるようiPhone版アプリのリニューアルに至りました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング