1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ネットスターズ、経営体制強化に関するお知らせー取締役CFOを新設、元ゴールドマン・サックス 安達氏が就任

PR TIMES / 2021年9月17日 18時15分

CFOを新設し、財務部門の知見・経験を有したスペシャリストを登用、財務戦略を強化します。



株式会社ネットスターズ(本社:東京都中央区、代表取締役:李 剛、以下:ネットスターズ)は、取締役CFO(最高財務責任者)を新設、2021年9月17日より安達 源氏が就任したことをお知らせします。

当社は全国で20万店舗以上が導入するQRコード決済サービス「StarPay」サービスを通じて、決済におけるキャッシュレス化に注力しており、最近では、店舗のDXを推進するミニアプリや、飲食店向けモバイルオーダーサービス「StarPay-Order」等にも力を入れています。

このたびのCFO新設は、財務部門の知見・経験を有したスペシャリストを登用することにより、財務戦略を強化し資本市場との接続を強め、さらにはガバナンスの強化を図ることを目的としています。なお、CFOに就任した安達氏は大学卒業以降、外資系金融機関にて長年活躍され、ゴールドマン・サックス証券では、ヴァイス・プレジデントに就任し、投資銀行部門にて主に資金調達関連業務に従事し幅広く活躍されてきました。

今後、強化した経営体制を背景に、事業成長を加速させ、クオリティ高い製品開発・提供に取り組みたいと考えています。

[画像: https://prtimes.jp/i/19526/25/resize/d19526-25-f98744d8c6565c64d878-0.jpg ]


【CFO 安達源 略歴】
慶応義塾大学法学部卒業後、2013年シティグループ証券株式会社入社。投資銀行部門にて主に株式・債券による資金調達関連業務に従事。2015年、ゴールドマン・サックス証券株式会社入社。投資銀行部門のヴァイス・プレジデントとして、国内外のクライアントに対する幅広い資金調達関連業務に従事。2019年にシンジケート部 部長となり、年間200件以上の資金調達案件を経験。

【コメント】
2021年9月より、株式会社ネットスターズのCFOに就任致しました。当社はQRコード決済関連のゲートウェイ事業及びDXを促進するサービスを中核とし、多角的なサービス展開に取り組んでおります。QRコード決済を中心に市場は加速度的な成長を続けており、今後も継続的な成長が予想され、この度このような魅力的な市場に参入することとなり、新たな挑戦を大変嬉しく思っております。
私のミッションは当社の魅力を国内外の幅広い資本市場に浸透させ、著しい成長を遂げる市場の牽引役となれるよう、規律ある効果的なM&A及びファイナンス等を執行することです。当社の誇る開発力を下地とし、ネットスターズの持続的な成長、株主価値・企業価値の最大化に貢献できるよう、全力を尽くして参ります。

■株式会社ネットスターズについて
2009年の創業以来ゲートウェイ事業を展開。2015年にQRコード決済サービス「WeChatPay」を代理店として日本に初めて導入。以降、国内外のQRコード決済サービスを店舗に一度に導入・管理できる「StarPay」サービスを展開。現在はStarPayの技術力を基盤に、多角的なサービス展開に取り組んでいます。


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ネットスターズ
東京都中央区日本橋茅場町3-11-10 PMO日本橋茅場町12階
press@netstars.co.jp
https://www.netstars.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング