日本初※1のファン一体型ベビーカー、背中を風が通り抜ける「クーリング構造」で暑い季節も赤ちゃんを涼しく快適にする「Bingle Fan+」160台限定で新登場!

PR TIMES / 2020年6月22日 11時40分

2020年6月22日(月)より公式オンラインショップにて先行予約開始

ピジョン株式会社(本社:東京、社長:北澤 憲政)は、押しごこち性能に定評のあるシングルタイヤ搭載の軽量B形ベビーカー「Bingle」シリーズから、日本初※1の「ウインドファン」を搭載し、暑い季節も赤ちゃんを涼しく快適にする「Bingle Fan+(ビングルファンプラス)」を160台限定で新発売します。価格は、59,998円(税込)です。
2020年7月17日(金)よりピジョン公式オンラインショップ( https://shop.pigeon.co.jp/)、及びピジョン公式オンラインショップ楽天市場店( https://www.rakuten.ne.jp/gold/pigeon-shop/)で限定販売し、6月22日(月)より先行予約を上記オンラインショップで開始します。




実はベビーカーに乗っている赤ちゃんは大人より高温環境にいる


[画像1: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-550680-0.jpg ]

環境省の「熱中症環境保健マニュアル2018年」によれば、大人の背の高さ(150cm)で32℃の時、ベビーカーの高さ(50cm)では35℃を超えています。これは、ベビーカーの方が地面に近く、太陽の照り返しを受けて温度が高くなるためです。大人が暑いと感じている時は、ベビーカーに乗っている赤ちゃんはさらに高温の環境にいます。


赤ちゃんの背中の熱と湿気による不快を解消することに着目


[画像2: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-688246-1.jpg ]

ベビーカーに乗っている赤ちゃんの背中は、シートと密着することで熱がこもり、汗をかきやすいため、ムレて不快です。外付け扇風機でベビーカーの前面から風を送ることで暑さ対策をしていますが、赤ちゃんの背中にこもった熱や湿気を取ることができません。そのため、ピジョンは赤ちゃんの背中部分にこもった熱と湿気を取り除くことに着目しました。


Bingle Fan+ 特長

赤ちゃんの背中を風が通り抜ける「クーリング構造」で涼しく快適に
今回発売する「Bingle Fan+」は、シート部分に風をつくる「ウインドファン」を搭載、風を通す「エアメッシュシート」を採用したピジョン独自の「クーリング構造」。不快な背中に風を通すことで熱と湿気を取り除き、暑い季節も赤ちゃんが涼しく快適な乗りごこちを実現するベビーカーです。カラーは、清涼感のあるBreeze blue (ブリーズブルー)に仕上げました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-252260-11.png ]

[画像4: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-721808-10.jpg ]

1.風をつくる【ウインドファン】
シートの背面には吸引式ファンを搭載し、赤ちゃんの背中とインナーシートの間にこもる熱や湿気を吸い上げ、外へ逃がします。使用環境に合わせてファンの強さは3段階で調整可能です。秋冬など、ファンを使用しない時には、ファンユニットバッグを取り外し、ベビーカーを軽くして使用することもできます。
[画像5: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-155696-13.png ]

2.風を通す【エアメッシュシート】
空気をファンへ集める設計を施した背もたれ部分には、「エアメッシュシート」と「メッシュベースシート」の2層構造。「エアメッシュシート」の背面中材に採用した「NEO3D(R)※2」は、繊維が網状に絡み合った構造により90%以上が空気の隙間で構成されており、ファンが作った風を効果的に通します。座面には帝人フロンティア社の素材である通気性・透湿性に優れた高機能綿「エルク(R)※3」を採用。
[画像6: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-883673-9.png ]



商品概要

商品名:Bingle Fan +(ビングルファンプラス)
カラー:Breeze blue (ブリーズブルー)
税込価格:59,998円 (本体価格54,544円)
発売日:2020年7月17日(金)
先行予約開始日:6月22日(月)
タイプ:背面式
タイヤ径:140mm
安全基準:SG基準(B形)適合※4
リクライニング角度:110度~135度
対象月齢:生後7ヵ月~36ヵ月(体重:15kg以下)
重量:4.7kg(ファンユニットバック装備時)、4.0kg(ファンユニットバック非装着時)
販売先:
・ピジョン公式オンラインショップ:
  https://feature.pigeon.co.jp/product/binglefanplus/
・ピジョン公式オンラインショップ楽天市場店:
 先行予約(6/22~7/16) https://item.rakuten.co.jp/pigeon-shop/2000143s/
 本発売(7/17より公開) https://item.rakuten.co.jp/pigeon-shop/1023384/

Bingle シリーズの特長


[画像7: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-588211-7.png ]

スイスイ、軽快な押しごこち。
クイッと動かせて、スイスイ進む「シングルタイヤ」を採用。ベビーカーを押した方向にスムーズにタイヤが動き、駅の改札や狭い道でも思い通りに方向転換できます。さらに路面からの振動をやわらげるスイング式サスペンションを搭載し、ガタガタしづらく軽やかに走行できます。

[画像8: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-194422-6.png ]

のびのび、自然な乗りごこち。

通気性のあるメッシュベースシートと、取り外して洗濯機で丸洗いできるインナーシートに加え、座面でゆったりした空間を演出。⾚ちゃんがのびのび快適な乗りごこちを実現。





ピジョンの「FUNRIDE(ファンライド)」ベビーカー


ピジョンのベビーカーは、「スイスイ、軽快な押しごこち」と「のびのび、自然な乗りごこち」の機能を備え、
ママパパ・⾚ちゃんがストレスなくリラックスしてお出かけを楽しめるベビーカーです。
[画像9: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-122978-5.jpg ]



”⾚ちゃん一人ひとりが生まれもった輝きを育みたい”
ピジョンのその想いは、
ベビーカーのひと押しにも表れます。
たとえば、スイスイなめらかな押しごこち、
クイッと思いのままに操れる軽快な足回り。
タイヤやフレームに注ぎ込まれた
ママやパパを笑顔にするためのテクノロジーは、
さらなる押しやすさを求めて進化し続けています。
そして⾚ちゃんならではの自然な動作を大切に、
リラックスして、のびのび過ごせる乗りごこちを叶えます。
FUNRIDE PIGEON DESIGN
ママやパパをもっと自由に。
⾚ちゃんのありのままの好奇心をどこまでも。
楽しいお出かけをお届けする、ピジョンだけの約束です。

ピジョンのFUNRIDE ベビーカー: https://pigeon-htravel.com/funride/

※1:(株)SVPジャパン調べ 調査対象:日本で販売されたファン一体型ベビーカーの公開情報より
※2「NEO3D(R)」は株式会社シーエンジの素材です。
※3「エルク(R)」は帝人フロンティア株式会社の素材です。
※4:バッテリー(専用ACアダプター)/ ファンユニット/ ファンバッグはSGマーク被害者救済制度の対象外です。


[画像10: https://prtimes.jp/i/48454/25/resize/d48454-25-875656-12.png ]



【一般の方からの問い合わせ先】

ピジョン株式会社 お客様相談室
電話:0120-741-887
URL: https://support.pigeon.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング