Looop 京都府と京都市の再エネ普及促進キャンペーン「みんなでトクするエコな電気(EE電)」の電力を供給

PR TIMES / 2021年1月14日 13時15分

株式会社Looop(本社:東京都台東区、代表取締役社長:中村 創一郎、以下Looop)は、京都府および京都市による再エネ電力グループ購入(※1)事業「みんなでトクするエコな電気(EE電(いいでん)、以下EE電)」に実質再エネ電力(※2)を供給する小売電気事業者として選定されたことをお知らせします。
※1:グループ購入とは、商品の購入を希望される方を公募しまとめて一括発注することで、スケールメリットを活かし価格の低下を図るものです。
※2:再エネ指定の非化石証書等の使用により、実質的に再生可能エネルギーとなる電気を指します。



「EE電」は、京都府および京都市による家庭等における再生可能エネルギー(再エネ)由来の電力の利用促進および温室効果ガスの排出抑制を図ることを目的とした取り組みです。京都府および京都市が、再エネ電力や太陽光発電設備のグループ購入事業を運営しているアイチューザー株式会社と提携し、グループ購入キャンペーンを通じて再生可能エネルギーへの切替を促進します。既に、京都府内の住宅や商店、小規模オフィスを対象にグループ購入希望者の事前募集を行い、2021年1月4日の締め切りまでに462件の登録がありました。

Looopは、「EE電」の電力供給事業者を選ぶオークションに参加し、選定されました。今後、Looopが提示した見積もり金額を事前登録されたグループ購入希望者に検討いただき、切替を希望された方に1年間の総電力供給量の35%以上を実質再エネ電気で供給します。

[画像: https://prtimes.jp/i/58095/25/resize/d58095-25-304499-0.png ]



【会社概要】
株式会社Looop(ループ)
代表者:代表取締役社長 中村 創一郎
所在地:〒110-0005 東京都台東区上野三丁目 24番6号 上野フロンティアタワー
設立:2011年4月4日
事業内容:
●太陽光発電所システムの開発・販売・設置・工事・管理・メンテナンス
●自社太陽光発電所の設置・管理
●独立型太陽光発電システムと周辺機器のインターネット販売
●自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
●電力小売事業
●電力小売事業に関わる各種業務委託業太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
●損害保険代理店事業(取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)
資本金:3,669百万円(資本準備金3,348百万円)※2020年6月末現在
売上高:50,736百万円 ※2020年3月期連結
URL: https://looop.co.jphttps://looop-denki.com/low-v/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング