1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

国際的に権威のあるデザイン賞「Red Dot Design Award 2021」で日本初の「Brand of the Year」受賞、金融機関では世界初

PR TIMES / 2021年8月23日 16時15分

ブランド&コミュニケーションデザイン分野の3部門で同時受賞

株式会社みんなの銀行(取締役頭取 横田 浩二、以下「みんなの銀行」)は、世界三大デザイン賞のひとつと言われる「Red Dot Design Award 2021」のブランド部門において、日本の企業として初めて「Brand of the Year」(最優秀賞)を受賞しました。金融機関の受賞は世界初となります。
みんなの銀行は、コミュニケーションデザイン部門(アプリケーション)においても「Best of the Best」(年間最高賞)、コミュニケーションデザイン部門(ブランドデザイン&アイデンティティ)では「Red Dot」も受賞し、3部門での同時受賞となります。



[画像1: https://prtimes.jp/i/72105/25/resize/d72105-25-5d6a4a9bd30a9ad96822-0.png ]



「Red Dot Design Award 」について

Red Dot Design Award(以下「本アワード」)は、約2万点の応募がある世界最大級のデザインコンテストの一つです。

1955年に初めて審査員が集まり、当時の最高のデザインを評価したのが始まりです。1990年代に、Red DotのCEOであるピーター・ゼック博士が、本アワードの名称とブランドを開発しました。 以来、この栄誉ある賞は、優れたデザインの証として国際的に高い評価を得ています。

本アワードは、デザイン分野における製品やプロジェクトの多様性を適切に評価するために、「プロダクトデザイン」「ブランド&コミュニケーションデザイン」「デザインコンセプト」の3つの分野に分かれています。今回みんなの銀行は「ブランド&コミュニケーションデザイン」分野における3つの部門にエントリーし、そのすべてで入賞を果たしました。

2021年度 選考結果に関するRed Dot Design Awardのプレスリリース(英文)
https://www.red-dot.org/about-red-dot/magazine/red-dot-award-brands-communication-design-2021-jurors-select-best-in-class-brands-and-communication-projects


【参考】Red Dot Design Award 2021 審査提出デザイン(抜粋)



新しい銀行のカタチを、モノクロのシンプルなUI、無駄をそぎ落としたミニマルな体験設計、そしてユニークなイラストで表現しました。デジタルネイティブ世代のライフスタイルにシームレスに溶け込むデザインです。

[画像2: https://prtimes.jp/i/72105/25/resize/d72105-25-19564eee5b95df5d852c-1.jpg ]


【本プレスリリースに関するお問合せ先】
株式会社みんなの銀行 コーポレートコミュニケーショングループ(担当:今村・市原・中原)
TEL:092-791-9231 E-mail: pr@minna-no-ginko.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング