ビジネスパーソンのネットメディア接触に関する調査

PR TIMES / 2012年3月30日 16時40分

ビジネスパーソンのネットメディア接触に関する調査
(20歳~39歳の正社員・契約社員・派遣社員 計400名)

==================================================================
「出勤中」のネット利用3割強、スマホでのアクセスは男女差
就業中にネットでSNS閲覧、「就業中」のネット利用者で2割強

1日のメディア接触時間平均、ネット148分、テレビ135分、新聞13分
20代のメディア接触はテレビよりネットの傾向、30代は逆の傾向

登録しているソーシャルメディア 1位mixi、2位GREE、3位モバゲー
ソーシャルメディアに登録 20代、30代のビジネスパーソンの約9割
1日に何度もアクセスするのは1位モバゲー、2位Twitter

仕事におけるソーシャルメディアの利用用途、1位は情報収集
ビジネス人脈との交流 殆どのソーシャルメディアでは消極的
ビジネス人脈交流派はFacebook登録者で最多、他媒体とは一線を画す

プライベート目的なら、ソーシャルメディア登録者の3割が実名公開
仕事上の目的での実名公開は1割半
==================================================================


◆「出勤中」のネット利用3割強、スマホでのアクセスは男女差
◆ 就業中にネットでSNS閲覧、「就業中」のネット利用者で2割強

20代、30代のビジネスパーソン400名に対し、
インターネットを利用しているシーンについて聞いたところ、
回答が多かった順に、「帰宅後~就寝前」(89.5%)、
「休憩時間中」(43.0%)、「昼食中」(36.3%)、
「就業中」(32.5%)、「帰宅中」(31.8%)、「出勤中」(31.5%)、
「起床~家を出るまで」(27.0%)となりました。

次に、インターネットを利用している各シーンで
使っている端末を聞いたところ、「出勤中」のネット利用者126名
(男性61名、女性65名)では、スマートフォンで
ネットにアクセスしている人は、男性は26.2%で4人に1人以上
となりましたが、女性は4.6%に留まっており、男女差が見られました。

続いて、インターネットを利用している各シーンで、
主に利用しているコンテンツ等の種類を聞いたところ
、最も利用者数の多かった「帰宅後から就寝前」の
ネット利用者358名(男性178名、女性180名)においては、
1位「ニュース・天気」(55.9%)、2位「eメール」(54.2%)、
3位が「ショッピング・オークション」(44.4%)、
4位が「SNS」(42.2%)、5位「ゲーム」(41.1%)となりました。
1位となったコンテンツ等の種類は男女で異なり、
男性1位は「ニュース・天気」(60.1%)、
女性1位は「eメール」(61.1%)となりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング