PGAツアープロ、今田竜二(いまだ りゅうじ)と用具提供契約を締結 ~世界的ツアープロを革新的なギアでサポート~

PR TIMES / 2012年1月18日 18時35分

テーラーメイド カンパニー(本社:米国カリフォルニア州)ではこの度、世界的なプレイヤーである米国男子ツアープロ、今田竜二(いまだ りゅうじ)と用具提供契約を締結。2012年度より「テーラーメイド」のドライバー、フェアウェイウッド、およびレスキューを使用してツアーに参戦します。

広島県の出身の今田竜二(35歳)は、1999年にツアープロに転向。2005年に米国男子ツアーに参戦し、2008年には「AT&Tクラシック2008」でプレーオフを制し米国ツアー初優勝を飾りました。また、過去2回に渡るトップ10入りに加え、3度のトップ30入りというツアー成績を記録。加えて、8年連続でのシード獲得など、多くの実績に高い期待が寄せられています。

今回の用具提供契約に伴い、今田竜二は次のように述べました。「スタッフプレイヤーとして、”テーラーメイド”ブランドの一員になれたことを心から喜んでいます。テーラーメイドが提供するメタルウッドの高いパフォーマンスはすでに多くのツアー実績によって証明されています。この素晴らしいクラブを武器に、ツアーでプレーできることが今から待ち遠しく思います。加えて、高い評価を獲得しているテーラーメイドのツアーサポート体制は、間違いなく素晴らしいシーズンを約束してくれるものと期待しています」。

また、テーラーメイド カンパニーのグローバルスポーツマーケティング部門シニアバイスプレジデント、チャック・プレストは、次のように述べています。「今田竜二は米国男子ツアーでも実績のある高い能力を持ったゴルファーです。テーラーメイドのゴルフクラブを使用することで、さらなる飛躍を期待したいです」。

テーラーメイド カンパニーでは今回の契約締結に伴い、革新的な「テーラーメイド」ブランドのゴルフクラブを通じて今田竜二を全面的にサポートしていきます。


【TaylorMade Golf Inc./ テーラーメイド ゴルフ株式会社について】
TaylorMade Golf Inc.(米国)は1979年の創立以来、最高品質のゴルフ用品を提供する世界のゴルフシーンにおけるリーディングカンパニーです。1998年にはアディダスグループの完全子会社となり、「アディダスゴルフ」ブランドのフットウェアおよびアパレルを中心としたラインナップも展開。2009年には「アシュワース」ブランドのアパレルを中心と したプロダクトの展開を開始。日本では1986年から事業を開始し、現在はテーラーメイド ゴルフ株式会社として「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」に加え、「アシュワース」ブランドを展開。ツアープロを始め、あらゆるゴルファーのニーズに応える幅広い製品を提供し続けています。

【アディダスグループについて】
アディダスグループはスポーツ用品業界をリードする世界的な企業です。同グループが抱える「アディダス」、「リーボック」、そして「テーラーメイド」を中心に幅広い製品を通して消費者のニーズに基づいた戦略的かつ相互補完的な発展を目指しています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング