30名様に書籍プレゼント『にじいろクレヨンが描いた軌跡』 柴田滋紀著

PR TIMES / 2013年2月7日 12時25分

「誰かがやるしかないのなら、私がその誰かになろうと思ったんだ―」

企業と協力し社会貢献活動を行うFIFは、NPO法人にじいろクレヨン代表 柴田滋紀氏の著書『にじいろクレヨンが描いた軌跡』を抽選で30名様にプレゼントいたします。同NPO法人は震災直後から石巻で子どもたちの心のケアを目的とした活動を継続しており、FIFは2011年よりフューチャーアーキテクトの社員を中心に同団体を支援しています。
この本は、著者の震災当日の体験や活動への想いが綴られており、震災を風化させないよう少しでも多くの方に読んでいただきたいと考えています。皆様のご応募を心よりお待ちしています。



フューチャーアーキテクト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:金丸恭文)が運営する社会貢献活動団体フューチャー イノベーション フォーラム(略称:FIF、代表:牛尾治朗・ウシオ電機株式会社会長、金丸恭文・フューチャーアーキテクト株式会社会長兼社長)は、NPO法人にじいろクレヨン代表 柴田滋紀氏の著書『にじいろクレヨンが描いた軌跡』を抽選で30名様にプレゼントいたします。

この本は、柴田氏が故郷の宮城県石巻市で体験した震災時の克明な記録と、震災に対しどう向き合い、どのような思いで現在のNPO法人を立ち上げたのかが描かれています。
柴田氏は、震災直後から避難所にて子どもたちの心のサポートを主眼としたスポーツやお絵かき、読み聞かせなどのレクリエーション活動を行っており、現在は主に仮設住宅で暮らす子どもたちを対象に活動を継続しています。
FIFは、2012年3月より同団体の活動に参画し、フューチャーアーキテクトの社員を中心に2012年12月末までに計9回、のべ51名が23ヵ所の仮設住宅を訪問し、約250名の子どもたちとレクリエーション活動を行っています。
東日本大震災の発生から間もなく2年を迎え、震災を風化させないよう、『にじいろクレヨンが描いた軌跡』を少しでも多くの方々に読んでいただき支援の輪を広げていきたいと考えています。

ご希望の方はFIF公式サイト (http://fif.jp/) の応募専用ページからお申し込みください。締切は2013年2月28日必着です。当選は商品の発送をもってかえさせていただきます。ふるってご応募ください。


◆プレゼント概要 ◆

 【応募方法】FIF公式サイト (http://fif.jp/) の応募専用ページにて受付
 【応募締切】2013年2月28日(木) 必着
 【商  品】にじいろクレヨンが描いた軌跡
 【概  要】著 者:にじいろクレヨン代表 柴田滋紀
       単行本:205ページ
       出版社:ブイツーソリューション
       発売日:2012年7月2日
       寸 法:B6判
       定 価:1,500円(税込)
 【当 選 数】 30冊 ※当選は商品の発送をもってかえさせていただきます。

 【お問い合わせ】 FIF事務局
  T E L:03‐5740‐5817 (祝休日を除く平日10:00~17:00)
  U R L:http://fif.jp/  
  facebook:http://www.facebook.com/fif.2006

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング