ブルガリ銀座タワー最上階が「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」としてリニューアルオープン!

PR TIMES / 2013年4月23日 9時26分

~ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・ミラノに続くアジア初の試み



ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・東京レストランは、ブルガリ銀座タワー最上階に位置するオープンエアーのイタリアンガーデン ラ・テラッツァ ラウンジを、プレステージシャンパン ドン ペリニヨンとのコラボレーションにより「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」として4月19日にリニューアルオープンいたしました。

ブルガリ ホテルズ & リゾーツ・ミラノに続くアジア初のこの試みは、ドン ペリニヨンのブランドアイデンティティ、そしてブランドを象徴するアイコン的イメージが創作の源となり具現化したエクスクルーシブな空間です。ダークカラー、ブロンズ色のロゴ、シールド(盾)の三要素から構成される「トリニティ」を基本としたドン ペリニヨン オリジナルデザインのテーブルやバーカウンター、ヴィンテージを創り出すごとに新たな価値を紡ぎ出し、自己を刷新していくドン ペリニヨンと同様の挑戦と革新性、創造性を感じさせるフィリップ・スタルクの重厚な椅子、これらがシンプルかつ上品なコンテンポラリーデザインの縮図であるイタリアンガーデンと見事なまでに融合し、荘厳でミステリアスな空間を演出します。

「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」では、ミシュランの星を有するブルガリ イル・リストランテのエグゼクティブシェフ ルカ・ファンティンが、ドン ペリニヨンのフード&ワインフィロソフィーに基づき、エレガントで繊細な味わいのイタリア料理をご用意いたします。最高の旬の食材を使用したパスタがメインのランチ、イタリアンスタイルのフィンガーフードやドルチェを宝石のように散りばめた「アフタヌーンティー・ボックス」、小さなお食事を4種類並べた「センサツィオーニ」、土日祝日限定のブランチなど、どれもがドン ペリニヨンと最高のハーモニーを奏でる逸品です。

ドン ペリニヨンは、希少価値の高いエノテークやオールドヴィンテージ等、「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨンラウンジ」ならではの厳選された豊富なセレクションにてご提供いたします。また、ヴィンテージ2003はバイザグラスでもお楽しみいただけます。通常市場には出回らないコレクターズアイテムをも含む充実したドン ペリニヨンのワインリストを保持するのは、アジアで唯一「ラ・テラッツァ ドン ペリニヨン ラウンジ」のみと言っても過言ではありません。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング