スマホ・タブレットの企業活用は新たな段階へ スマートデバイス導入で働き方や経営が変わる! ~東京IT新聞、大阪・名古屋で無料セミナーを開催~

PR TIMES / 2012年10月30日 11時50分



インプレスグループでオンライン事業を手掛ける株式会社ICE(本社:東京都千代田区、代表取締役:北川雅洋)にて、隔週(第2・4)火曜日に発行中のIT特化のタブロイド紙「東京IT新聞」は、11月16日(金)に大阪、11月22日(木)に名古屋にて「スマートデバイス活用は次の一歩へ」と題した無料セミナーを開催いたします。
セミナーでは、スマートフォン(スマホ)やタブレットといった「スマートデバイス」をすでに導入していたり、導入を検討していたりする企業に対し、働き方や経営スタイルに変革を起こすスマートデバイス活用法を提示してまいります。


【セミナー開催の背景】
東京IT新聞は昨年、スマートデバイスをビジネス環境で活用する上での「セキュリティ対策」をテーマに、全国4カ所でセミナーを開き、ビジネス現場で活用することの重要性を啓発してまいりました。
一方、スマートデバイスを導入したものの、実際に業務においてフルに活用し、的確な効果をあげていくためには、今も多くの課題が横たわっているのが現状です。
セキュリティ対策はもちろん、個人用端末の業務利用(BYOD)の可否や、経営層など幹部社員の意識変革、運用フェーズでのサポート体制など、導入企業または導入を検討している企業が抱えている課題を明確にし、解決策を探る必要があります。
そこで、東京IT新聞では、こうした課題の解決に力を注ぐべく、本年も新たなテーマでセミナーを開催する運びとなったものです。

タイトル:  スマートデバイス活用は次の一歩へ
       ~御社のとまどいを強みに変える~
主 催:    東京IT新聞(インプレスグループ、株式会社ICE)
後 援:    日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
協 力:    アルプスシステムインテグレーション/ラック (50音順)
協 賛:    サイバートラスト/シスコシステムズ/チェンジ/デジタルアーツ/レコモット(50音順)
日 時:    大阪会場 2012年11月16日(金) 
       名古屋会場 2012年11月22日(木) 
       いずれも13:00~17:00 (12:30受付)
場 所:   【大阪】  AP大阪駅前「ホール1」(大阪市北区)
       【名古屋】 菱信ビル「306B+C」(名古屋市中村区)
定 員:    各会場とも50名
受講料:   無料(抽選・事前登録制)
       ※報道関係で取材の方はお気軽にご連絡ください
申し込みURL: https://www.e-jimukyoku.com/tokyoit-info/201211/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング