リンクアンドモチベーショングループ 本気の勝負!社内イベント「LMカジノ」

PR TIMES / 2013年12月6日 15時27分

1400名が全力を尽くす社員向けイベントを実施

経営コンサルティングの株式会社リンクアンドモチベーション(東証一部 以下LM)は、12月28日(土)に社員約1400名が参加する社内イベント「LMカジノ」を、都内のホテルで実施します。
この「LMカジノ」は、企業イベントの企画・実行支援を行う株式会社リンクイベントプロデュース(代表取締役社長:一色顕 本社:東京都中央区)のサポートを受けて実施します。




■実施の背景
LMは、「組織におけるコミュニケーションは、人体で言えば血液の流れのようなもので、滞れば必ず弊害が生じてしまう」との考えから、創業以来、社内のコミュニケーションを大切にしてきました。
社員が増えた今も、社員約550人が属するビジネス部門では、3 ヶ月に1 度集合して「総会」を実施し、毎年末には、約850人が属するコンシューマー部門も含めた全社員が、「LMカジノ」で一堂に会しています。

LMでは、社員への1年間の慰労に加え、当社が大切にする「働・学・遊」の融合という思想のもと、社員皆が主役になれ、心から楽しめるエンターテインメント性のあるイベントを実施したいと考えています。
また、会社が拡大成長する中で、あらゆることに「本気」で取り組む当社の姿勢をグループ全社員に示しつつ、社員同士がコラボレーションをする機会を作りたいと、チーム対抗のカジノ大会を行っています。本イベントは、2001年より継続的に実施してきましたが、今年は過去最大規模(グループ11社、社員約1400名)のカジノ大会を実施いたします。
なお、「LMカジノ」では架空のコインや紙幣を使用し、現金は一切使いません。


<写真>過去のカジノ大会の模様(グループ代表自らディーラーを務めます)


■「LMカジノ」の特徴

(1)経営陣によるおもてなし
本イベントでは、代表の小笹やLMグループの役員陣がディーラー役となり、社員をもてなします。
衣装は、役員陣全員がタキシード姿で統一するとともに、スタッフも一目で分かるよう黒のダークスーツでそろえるなどこだわります。女性スタッフは、首もとにスカーフをまくなど“華やかさ” も意識しています。

(2)本場さながらのカジノの世界観を演出
衣装だけでなく、実際に使用されているカジノ機材の設置や魅力的なインセンティブ(賞金)を設定するなど、本場さながらのカジノの世界観を作り上げていきます。過去には、冒頭にハリウッド映画をイメージしたアタックムービーを上映し、社員の闘争心とチームの競争心に訴えかける演出を行いました(今年のコンテンツは現在詳細を企画中です)。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング