日程調整ツール「Dr.Works」が、受注率・アポ率の向上のため、営業担当者を選べるチーム機能をリリース

PR TIMES / 2020年8月5日 16時45分

アポ獲得や受注率の向上に寄与

株式会社BearTail(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒崎賢一、以下「BearTail」)が運営する日本初のWeb会議に特化した日程調整ツール「Dr.Works」が、チームでの日程調整機能を2020年8月5日にリリースしました。

Dr.Works公式サイト
https://dr.works

テスター登録はこちらから
https://app.dr.works




[画像1: https://prtimes.jp/i/9888/26/resize/d9888-26-509111-2.png ]



【背景】

新型コロナウイルスの影響により、商談やミーティングの多くが「オンライン」で行われるようになっています。
従来の訪問中心の営業において、営業担当者の割当は「日時優先」や「効率的な移動ができるか」といった観点で決定されていました。しかし、潜在顧客の中には営業担当者を選択したいと考える人も多く、営業する側の都合で決められた担当者に不満を抱くことも少なくありません。

商談のオンライン化に伴い、移動が不要になったことでより柔軟な営業担当者の割当が可能となりました。Dr.Worksでは、営業担当者を自由に選択できることがアポイントメント獲得率や受注率の向上に寄与すると考え、営業担当者を選択できる受付機能をリリースしました。


【特徴】

チーム内のメンバーを結び付けて1つの調整画面を作成することができます。調整画面を作成すると専用のURLが発行され、メールで共有する、あるいはWebページにリンクを置くことができます。

潜在顧客はプロフィールページを見て、話を聞きたい担当者を選択することが可能となります。「Zoom」や「Meet」といった使用するWeb会議ツールは担当者ごとに設定することもできます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/9888/26/resize/d9888-26-963291-1.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/9888/26/resize/d9888-26-483488-0.png ]



【今後の展望】

Dr.Worksのβ版リリースは8月中を予定しております。また今後はCRM/SFAなどの営業向けシステムとの連携を計画しています。


【Dr.Worksとは】

Dr.Worksは日本初のWeb会議に特化した日程調整ツールです。商談やミーティングの日程調整を簡単に行うことができ、Web会議URLの発行、日程調整後の案内メール、カレンダー登録などを自動化することができます。


【株式会社BearTail 会社概要】

企業理念  :時間革命で体感寿命を伸ばす
会社名   :株式会社BearTail
所在地   :東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル5階
設立    :2012年6月
代表取締役 :黒崎 賢一
グループ会社:株式会社BearTail X
事業内容  :下記サービスを展開中

経理部から領収書を一掃する経費精算システム「Dr.経費精算」 https://www.keihi.com/
レシートで得する家計簿アプリ「Dr.Wallet」 https://www.drwallet.jp/
社員を守る出張手配・管理システム「Dr.Travel」 https://lp-travel.keihi.com/
日本初のWeb会議に特化した日程調整ツール「Dr.Works」 http://dr.works/
経営課題を解決するITサービス・ツールをまとめて比較「プロキュア」 https://bit.ly/3f0HZMw


会社URL:
株式会社BearTail   https://beartail.jp/
株式会社BearTail X  https://x.beartail.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング