1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

ニホンモニター2021上半期タレントCM起用社数ランキング

PR TIMES / 2021年7月5日 14時36分

2021年前半は本田翼さんが初の単独トップ!

メディアの調査・分析を行うニホンモニター株式会社(本社:東京都港区浜松町、代表取締役社長:韮澤美樹)は、
2021年1月~6月のCM出稿状況を基にした『2021上半期タレントCM起用社数ランキング』をまとめました。
調査結果は弊社WEBサイトでも公開しています。( http://www.n-monitor.co.jp/



【調査結果】

▼2021上半期タレントCM起用社数ランキング【総合】


1位 15社 本田 翼


アサヒグループ食品/アサヒビール/アマノ/エスエス製薬/カプコン/Game With/シック・ジャパン/ZOZO/ソフトバンク/テックウインド/ネイチャーラボ/東日本旅客鉄道/マンダム/明星食品/LIFULL


2位 12社 芦田 愛菜


ECC/コナミデジタルエンタテインメント/サトウ食品/サントリー食品インターナショナル/シオノギヘルスケア/小学館/スズキ/日本郵便/山崎製パン/ライオン/リクルート/ワイモバイル(ソフトバンク)


3位 10社


今田 美桜


AOKI/コーセー/CJ FOODS JAPAN/集英社/第一三共ヘルスケア/第一生命保険/P&G/みずほ銀行/楽天モバイル/リクルート


大泉 洋(TEAM NACS)


サントリースピリッツ/ソニーネットワークコミュニケーションズ/ダイハツ工業/東京電力エナジーパートナー/凸版印刷/ホクレン農業協同組合連合会/三井住友海上火災保険/ヤクルト本社/ヤマサ醤油/ライオン


橋本 環奈


青山商事/NIコンサルティング/NTTドコモ/花王/C4Connect/住宅情報館/スズキ/タイミー/ビリビリ/BookLive


松岡 修造


キッコーマン/セイバン/生和コーポレーション/Hazuki Company/P&G/富士薬品/プリントパック/丸大食品/明治安田生命保険/雪印メグミルク


7位 9社


斎藤 工


アサヒビール/インディード/興和/日本製鋼所/日本製粉/ヒノキヤグループ/マルコ/読売新聞社/WOWOW


永野 芽郁


アサヒ飲料/味の素/イーオン/花王/湖池屋/コーセー/サンスター/HOYA/UQコミュニケーションズ


生見 愛瑠


17LIVE/医療法人おきまる会/エドウイン/オリヒロ/セガ/セカンドストリート/CHINTAI/出前館/UHA味覚糖


広瀬 アリス


沖電気工業/キリンビール/大正製薬/日清オイリオグループ/日本コカ・コーラ/ビーグリー/富士フイルム/明治安田生命保険/ヤマザキビスケット


広瀬 すず


味の素冷凍食品/AGC/GSKコンシューマー・ヘルスケア・ジャパン/資生堂/スズキ/富士フイルム/三菱UFJニコス/リクルート/ロッテ





12位 8社


綾瀬 はるか


アリナミン製薬/江崎グリコ/キッコーマン/日本コカ・コーラ/日本生命保険/パナソニック/P&Gプレステージ/ユニクロ


新垣 結衣


アサヒ飲料/味の素/コーセー/コーセーコスメポート/GMOクリック証券/任天堂/明治/ライオン


香川 照之


サッポロビール/セゾン自動車火災保険/大日本除虫菊/東洋水産/トヨタ自動車/バンダイナムコエンターテインメント/雪印メグミルク/リクルート


賀来 賢人


青山商事/NTTコミュニケーションズ/エレクトロニック・アーツ/花王/サントリー食品インターナショナル/サントリースピリッツ/日本生命保険/明治


香取 慎吾


アマゾンジャパン/アンファー/サントリー食品インターナショナル/サントリービール/BASE/ファミリーマート/三菱地所レジデンス/みずほ銀行


川口 春奈


味の素/カルビー/クラシエホームプロダクツ/TIS/はま寿司/ヤクルト本社/ライオン/レキットベンキーザー・ジャパン


サンドウィッチマン


アートコーポレーション/JAグループ宮城/タマホーム/東日本旅客鉄道/まるか食品/楽天モバイル/リクルート/LILITH GAMES


杉咲 花


味の素/HJホールディングス/花王/サントリー食品インターナショナル/敷島製パン/ソフトバンク/東京海上日動火災保険/マイナビ


多部 未華子


エスエス製薬/NTN/花王/キリンビール/日本ペイントホールディングス/三井不動産商業マネジメント/UQコミュニケーションズ/ユーキャン


吉岡 里帆


アイリスオーヤマ/DIC/都市再生機構/日清食品/日本コカ・コーラ/P&G/みずほ銀行/ワイモバイル(ソフトバンク)





22位 7社


有村 架純


伊藤園/カカオジャパン/KDDI/全国共済農業協同組合連合会/第一三共ヘルスケア/東芝/リクルート


伊藤 沙莉


キタムラ/サントリー食品インターナショナル/TVer/東京ガス/日本マクドナルド/ピップ/メルカリ


小池 栄子


味の素/GSKコンシューマー・ヘルスケア・ジャパン/サントリースピリッツ/スカパーJSAT/ソフトバンク/本田技研工業/ユニ・チャーム


櫻井 翔(嵐)


アサヒ飲料/味の素冷凍食品/アフラック生命保険/花王/大正製薬/三井不動産/森永製菓


指原 莉乃


オウガ・ジャパン/花王/三幸製菓/スターティアラボ/日本コカ・コーラ/ハウスメイトパートナーズ/ほけんの窓口グループ


佐藤 健


味の素/NTTドコモ/大林組/サントリースピリッツ/ハーゲンダッツ ジャパン/ポケモン/マンダム


高橋 一生


アマゾンジャパン/AGC/キリンビール/クラシエホームプロダクツ/ジョンソン・エンド・ジョンソン/Mizkan/リクルート


寺田 心


スズキ/ソフトバンク/東進ハイスクール/TOTO/ブックオフ/ポケモン/四谷大塚


中川 大志


アサヒグループ食品/味の素冷凍食品/ダイハツ工業/日本中央競馬会/ヤマハミュージックジャパン/リクルート/リズム


長澤 まさみ


アサヒ飲料/アサヒビール/出光興産/クボタ/資生堂/住友林業/大日本除虫菊


中条 あやみ


エヌ・ティ・ティ・ソルマーレ/花王/カネボウ化粧品/ジーユー/J-オイルミルズ/ピンタレスト・ジャパン/リクルート


中村 アン


アリナミン製薬/アルヒ/エースコック/西川/ユピテル/ライオン/楽天グループ


深田 恭子


アリナミン製薬/キリンビバレッジ/C4Connect/ニチレイフーズ/日本メナード化粧品/UQコミュニケーションズ/横浜ゴム


松坂 桃李


花王/霧島酒造/大和ハウス工業/日本中央競馬会/花キューピット/明治安田生命保険/ヤクルト本社


吉田 鋼太郎


17LIVE/サントリービール/Sky/ソニーミュージック/ファミリーマート/ファンケル/ブルボン








▼ 2021上半期タレントCM起用社数ランキング【俳優】


1位 15社


本田 翼


アサヒグループ食品/アサヒビール/アマノ/エスエス製薬/カプコン/Game With/シック・ジャパン/ZOZO/ソフトバンク/テックウインド/ネイチャーラボ/東日本旅客鉄道/マンダム/明星食品/LIFULL





2位 12社


芦田 愛菜


ECC/コナミデジタルエンタテインメント/サトウ食品/サントリー食品インターナショナル/シオノギヘルスケア/小学館/スズキ/日本郵便/山崎製パン/ライオン/リクルート/ワイモバイル(ソフトバンク)





3位 10社


今田 美桜


AOKI/コーセー/CJ FOODS JAPAN/集英社/第一三共ヘルスケア/第一生命保険/P&G/みずほ銀行/楽天モバイル/リクルート


大泉 洋(TEAM NACS)


サントリースピリッツ/ソニーネットワークコミュニケーションズ/ダイハツ工業/東京電力エナジーパートナー/凸版印刷/ホクレン農業協同組合連合会/三井住友海上火災保険/ヤクルト本社/ヤマサ醤油/ライオン


橋本 環奈


青山商事/NIコンサルティング/NTTドコモ/花王/C4Connect/住宅情報館/スズキ/タイミー/ビリビリ/BookLive





7位 9社


斎藤 工


アサヒビール/インディード/興和/日本製鋼所/日本製粉/ヒノキヤグループ/マルコ/読売新聞社/WOWOW


永野 芽郁


アサヒ飲料/味の素/イーオン/花王/湖池屋/コーセー/サンスター/HOYA/UQコミュニケーションズ


広瀬 アリス


沖電気工業/キリンビール/大正製薬/日清オイリオグループ/日本コカ・コーラ/ビーグリー/富士フイルム/明治安田生命保険/ヤマザキビスケット


広瀬 すず


味の素冷凍食品/AGC/GSKコンシューマー・ヘルスケア・ジャパン/資生堂/スズキ/富士フイルム/三菱UFJニコス/リクルート/ロッテ





13位 8社


綾瀬 はるか


アリナミン製薬/江崎グリコ/キッコーマン/日本コカ・コーラ/日本生命保険/パナソニック/P&Gプレステージ/ユニクロ


新垣 結衣


アサヒ飲料/味の素/コーセー/コーセーコスメポート/GMOクリック証券/任天堂/明治/ライオン


香川 照之


サッポロビール/セゾン自動車火災保険/大日本除虫菊/東洋水産/トヨタ自動車/バンダイナムコエンターテインメント/雪印メグミルク/リクルート


賀来 賢人


青山商事/NTTコミュニケーションズ/エレクトロニック・アーツ/花王/サントリー食品インターナショナル/サントリースピリッツ/日本生命保険/明治


川口 春奈


味の素/カルビー/クラシエホームプロダクツ/TIS/はま寿司/ヤクルト本社/ライオン/レキットベンキーザー・ジャパン


杉咲 花


味の素/HJホールディングス/花王/サントリー食品インターナショナル/敷島製パン/ソフトバンク/東京海上日動火災保険/マイナビ


多部 未華子


エスエス製薬/NTN/花王/キリンビール/日本ペイントホールディングス/三井不動産商業マネジメント/UQコミュニケーションズ/ユーキャン


吉岡 里帆


アイリスオーヤマ/DIC/都市再生機構/日清食品/日本コカ・コーラ/P&G/みずほ銀行/ワイモバイル(ソフトバンク)





▼ 2021上半期タレントCM起用社数ランキング【お笑い】


1位 8社


サンドウィッチマン


アートコーポレーション/JAグループ宮城/タマホーム/東日本旅客鉄道/まるか食品/楽天モバイル/リクルート/LILITH GAMES





2位 6社


カズレーザー(メイプル超合金)


アドビ/グラフィコ/スクウェア・エニックス/東京電力エナジーパートナー/日本ピザハット/ラビット・カーネットワーク


博多 華丸(博多華丸・大吉)


大口酒造/ゼンリン/日本マクドナルド/PayPay/BOAT RACE振興会/ライフネット生命保険


渡辺 直美


味の素/ヴィエリス/エイチームブライズ/NHN PlayArt/花王/DR.C医薬





5位 5社


秋山 竜次(ロバート)


エアトリ/江崎グリコ/パピレス/久光製薬/P&G


かまいたち


インディード/湖池屋/Cygames/スカパーJSAT/丸井織物


出川 哲朗


多摩電子工業/永谷園/フマキラー/Rivergame Limited/ワイモバイル(ソフトバンク)





▼2021上半期タレントCM起用社数ランキング【スポーツ】


1位 4社


大谷 翔平


日本航空/日本コカ・コーラ/三菱UFJ銀行/明治


渋野 日向子


興和/コムテック/Tポイント・ジャパン/ピンゴルフジャパン


八村 塁


ソフトバンク/大正製薬/日本生命保険/三井住友銀行





5位 3社


井上 尚弥


アサヒ飲料/MTG/TBCグループ


大坂 なおみ


全日本空輸/森永製菓/ヨネックス


大迫 傑


ディップ/日本コカ・コーラ/マニュライフ生命保険
タイガー・ウッズ
興和/ブリヂストン/ROLEX


錦織 圭


エアウィーヴ/ジャックス/森永製菓


原 英莉花


日本通運/任天堂/ミズノ


本田 望結


エディオン/レゴジャパン/リオン


松山 英樹


住友ゴム工業/トヨタ自動車/野村證券


三浦 知良


IDOM/サントリーウエルネス/西川






▼2021上半期躍進したタレント・下半期注目のタレント


[2019年総合→2020年上半期→2020年総合→2021年上半期]


0社→0社→5社→ 9社 生見 愛瑠


2社→1社→3社→ 6社 カズレーザー(メイプル超合金)


2社→1社→4社→ 6社 志尊 淳


2社→4社→5社→ 6社 田中 みな実


0社→3社→3社→ 6社 山之内 すず


1社→1社→4社→ 5社 江口 のりこ


0社→0社→0社→ 4社 ティモンディ
0社→0社→1社→ 3社 シソンヌ

▼総評

長引くコロナ禍で迎えた2021年も折り返し地点。今年上半期のCM起用社数は、以前よりランキング上位の常連だった本田翼さんが幅広いジャンルのCMに登場し、15社で初めての総合単独トップを獲得。下半期も更なる起用社数の増加が期待される。

続く『総合』の12社は芦田愛菜さん。更に今田美桜さん、大泉洋さん、橋本環奈さん、松岡修造さんが共に10社で続く。総合で上位をほぼ独占した『俳優部門』。9社には斎藤工さん、永野芽郁さん、広瀬アリスさん・すずさん姉妹が同じ位置で並び、後半戦の巻き返しを狙う。

『お笑い部門』からは、幅広い世代で支持を集めるサンドウィッチマンの2人が9社のトップで折り返し。続く6社にはメイプル超合金のカズレーザーさん、博多華丸・大吉の華丸さん、渡辺直美さんといった、バラエティでお馴染みの顔ぶれが揃った。

『タレント部門』では、ランキング常連の元プロテニスプレイヤー・松岡修造さんが10社でトップ。更に“めるる”こと生見愛瑠さんが9社で続く。『スポーツ部門』は大谷翔平選手、渋野日向子選手、八村塁選手といった、トップアスリートたちが4社で横一線に。目前に迫った東京五輪の効果による下半期の起用社数アップや、新たなヒーローの登場にも期待したい。





上半期に躍進した注目株は、『タレント部門』でも登場の生見愛瑠さん、『お笑い部門』のカズレーザーさん、若手実力派俳優の志尊淳さん、局アナから転身を遂げた田中みな実さん、高岸さんのポジティブ芸でお馴染みティモンディの2人など。今後の動向にも注目していきたい。

【調査概要】
▼ 調査項目:テレビCMに出演しているタレント(俳優、モデル、アイドル、ミュージシャン、声優、その他)の起用社数ランキング
▼ 調査期間:2021年1月1日~2021年6月20日
▼ 対象局:日本テレビ/テレビ朝日/TBS/テレビ東京/フジテレビ (東京地区民放5局地上波オンエア分)
▼備考:番組宣伝、本人出演の番組コラボCM、本人出演のCD、DVD、ゲーム、アプリ、楽曲配信、映画CM、楽曲PV内出演、ナレーションのみでの出演等は除く
起用社数の集計は、各タレントの「契約期間」ではなく、「出演したCMが実際に放送されたかどうか」で
カウントした。
スポーツ部門は、現役スポーツ選手が個人起用されたCMを対象とした。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング