月間カレンダーと方眼ノートが1冊になった、新しいほぼ日手帳「day-free」。ほぼ日ストア限定で販売開始!

PR TIMES / 2019年11月1日 13時35分

2019年11月1日(金)よりほぼ日ストア限定で登場です。

株式会社ほぼ日(本社:東京都港区北青山、代表取締役社長:糸井 重里)は、2019年11月1日(金)、新しいタイプのほぼ日手帳「day-free(デイフリー)」を販売します。2019年11月15日(金)午前11時までは税込2,000円以上のご購入で、送料無料になるキャンペーンを実施しています。詳しくは公式サイトをごらんください。 https://www.1101.com/store/techo/ja/magazine/2020/dayfree/



【ほぼ日手帳 day-free プレスリリース】ダウンロードはこちら▶ https://prtimes.jp/a/?f=d43019-20191101-9686.pdf
[画像1: https://prtimes.jp/i/43019/26/resize/d43019-26-360924-5.jpg ]

●ほぼ日手帳 day-free(デイフリー)とは?


使い勝手の良い「月間カレンダー」と「方眼ノート」が1冊になった、月間ノート手帳です。
月間カレンダーの後ろのページは170ページ以上の「方眼ノート」。たっぷりメモをとることができます。
NHKの「どーもくん」や「こまねこ」を手がけるドワーフのアニメーション作家・ごうだつねおさんにパラパラマンガを作っていただきました。方眼ノートページをパラパラめくると、おたのしみいただけます。
「day-free」は、「ほぼ日手帳」カバーを掛けて使えます。
2019年11月15日(金)午前11時まで、ほぼ日ストア税込2,000円以上のご購入で送料無料です。この機会にぜひご利用ください。


[画像2: https://prtimes.jp/i/43019/26/resize/d43019-26-592454-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/43019/26/resize/d43019-26-493356-6.jpg ]

●「月間カレンダー+方眼ノート」が1冊に。day-freeは、こんな人におすすめです。
□持ち運ぶ用に、便利で薄い手帳がほしい。
□手帳は、「メモページ」が付いているのが重要。
□スマホと一緒に持ち歩くスケジュール帳がほしい。
□従来のほぼ日手帳(1日1ページタイプ)を使いこなせなかった。
□考える時は、手を動かして書いてみる派。

●おすすめコンテンツ
「まだ発売前のday-freeを、ためしに使ってみました!」も併せてごらんください。
URL: https://www.1101.com/store/techo/ja/magazine/2020/dayfree/
・仕事のメモ
・育児日記
・読書ノート
・語学の勉強
・音楽フェスの思い出
・結婚式の準備ノート
・愛犬のトレーニング記録
・お気に入りのカフェのメモ
・手持ちの服リスト&コーディネート帳
・観劇の感想と、公演チケットのスクラップ

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング