日本全国47都道府県を巡る美食の旅「ツール・ド・ジャポン」スペシャルイベント 北海道の味覚を堪能する大人のための晩餐会 『北海道の美食』 6月25日(月)開催

PR TIMES / 2012年5月24日 15時52分



 セント レジス ホテル 大阪(大阪市中央区 総支配人 石原哲也)は、セント レジスが誇る6名のシェフが北海道の海の幸や旬の食材をふんだんに使用した特別メニューをご提供する、大人のための晩餐会『北海道の美食』を6月25日(月)に開催いたします。


 フレンチ、イタリアンの両レストランでは、本年1月より、各地の旬の食材や名産物、地元の人のみぞ知る隠れた逸品を、月替わりのコース料理としてご堪能いただきながら、全国47都道府県を約4年かけて巡る壮大な美食の旅「ツール・ド・ジャポン」を実施しております。食材だけでなく、ソースや調味料まで現地の厳選素材を使用した革新的な料理は、毎回大変ご好評をいただいています。
 本年の折り返しとなる6月は、日本有数の食の宝庫「北海道」をテーマに、北の大地と海からの恵みをご堪能いただける、ラグジュアリーで洗練された「ツール・ド・ジャポン 北海道」を6月15日(金)より24日(日)までの10日間限定で開催いたします。また、6月25日(月)には、一日限りの限定メニューをご提供する特別な晩餐会『北海道の美食』を開催する運びとなりました。


 当日は、総支配人自らが総料理長ニコラ・シュヴロリエと共に現地に赴き吟味した蝦夷あわびや、塩水雲丹、カニなど北海道の海の幸をはじめ、生産者こだわりの和牛やホエー豚など、大地の恵みである旬の食材を贅沢に用いた約30種類のメニューの数々を、ビュッフェスタイルで心ゆくまでご堪能いただけます。フレンチ、西洋料理、イタリアン、和食、ベーカリー、ペストリーの6人のシェフが手掛ける多彩なラインナップが、北海道の美食の旅へとお誘いいたします。


 また、「ツール・ド・ジャポン」開催期間中は、ホテル全体で初夏の北海道を満喫いただけるこだわりのサービスをご用意いたします。イタリア料理「ラ ベデュータ」では北海道の食材をナポリの彩りにアレンジしたランチ及びディナーコースをご提供する他、特選された乳製品やメロンパンなどもブランジェリーにてお楽しみいただけます。


■ 『北海道の美食』 概要 
日  時: 2012年6月25日(月) 18:00 開場
場  所: セント レジス ホテル 大阪 11Fバンケットフロアー
料  金: お一人様 15,000円(税・サービス料込)
メニュー : 約30種類の特別ビュッフェメニュー 
飲み物: サッポロビール、ウイスキー、北海道産ワイン、ソフトドリンク
ご 予 約: 06‒6258‒3333 (代表) (10:00~20:00)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング