ゲッティ イメージズ、「Red Bullメディアハウスコレクション」を公開 ~ 世界中で撮影された迫力映像の新コレクション追加で動画コンテンツを強化 ~

PR TIMES / 2012年10月9日 12時0分



 ゲッティ イメージズ ジャパン(東京都渋谷区、代表取締役社長:島本 久美子、以下ゲッティ イメージズ)は、2012年10月4日(木)、世界中で撮影された貴重な映像を集めた新たなコレクション「Red Bullメディアハウスコレクション」および「Red Bullメディアハウスセレクトコレクション」を公開することを発表いたしました。最先端のビジュアル技術を用いたRed Bullメディアハウスの映像コレクションにおける注目コンテンツは、ビジュアルコンテンツと革新的なイメージング技術が一体となることで実現した、空撮映像、スローモーション、微速映像です。これらのコンテンツは、ゲッティ イメージズからのみご視聴頂くことができます。

 「Red Bullメディアハウスコレクション」では、極地におもむいたフォトグラファーがフィルムに収めた、世界中の貴重でエネルギッシュな動画コンテンツをお届けします。コレクションはバリエーション豊かで、例えば人が立ち寄ることのないような地域を、ジャイロスタビライザーのCineflex HDカメラシステムを取り付けたヘリコプターから撮影した空撮映像なども含まれています。今回のコラボレーションにより希少価値の高い、高品質で印象的な映像がゲッティ イメージズのコレクションに加わり、ユーザーの皆様に、更に豊富な選択肢を提供いたします。

 ゲッティ イメージズ、クリエイティブコンテンツのシニア・ヴァイスプレジデントAndrew Saundersのコメント:「Red Bullメディアハウスとパートナーを組み、最高品質で唯一無二ともいえる動画コンテンツをゲッティ イメージズから提供することができることを非常に喜ばしく思っております。ゲッティ イメージズは、デジタルメディアコンテンツの品質を強化し、コンテンツクリエーター、プロデューサー、そして広告代理店などが最高品質のコンテンツを入手できるよう尽力して参りました。今回、Red Bullメディアハウスの協力により、革新的かつスリル満点で、冒険が詰まった映像をゲッティ イメージズから独占的にご利用頂けるようになりました。」

 現在ゲッティ イメージズでは、クリエイティブ、エディトリアルコレクション合わせて140万件以上の動画コンテンツをオンラインからご利用頂けます。「Red Bullメディアハウスコレクション」は以下のウェブサイトよりご覧ください。
「Red Bullメディアハウスコレクション」:http://www.gettyimages.co.jp/creative/frontdoor/time-lapse-video

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング