アマナが上海に広告ビジュアル制作事業の営業拠点を開設

PR TIMES / 2012年11月5日 17時43分



 アマナグループにおいて広告ビジュアル制作事業を担う株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:深作一夫、以下アマナ)は、2012年9月5日(水)、香港にamanacliq Asia Limited(アマナクリック アジア)を設立し、10月29日(月)、同社の100%子会社として、amanacliq Shanghai Limited(アマナクリック シャンハイ)を設立いたしました。2012年12月1日(土)より、アマナの新しい営業拠点としてアジア市場における事業展開を推進します。また、アマナは、アジアを足がかりとしたグローバルな成長を目指してまいります。
 
◆設立背景について
 世界最大規模の市場へ、成長が著しい中国をはじめ、アジア地域には多くの日本企業が進出しています。また、これら企業のマーケティング活動を支援する大手広告代理店も中国・アジアへの進出やサービスの強化を打ち出しています。このような環境のもと、現地の企業や広告代理店を中心に、日本ならではの繊細な表現と安定したクオリティを持つビジュアル制作へのニーズが高まっています。

◆事業内容について
 amanacliq Shanghai Limitedでは、日系、外資系企業を含む中国・アジアの現地企業を中心に、食品、飲料、化粧品、家電、車など、多岐にわたる業種の商品・製品の撮影やCG制作による広告ビジュアルの受託制作を手がけます。特に、撮影することなく、フルCGで製品・商品のビジュアルを作成するCGI(Computer Generated Image)など、静止画・動画共に、多様なメディアに柔軟に対応し汎用性があるソリューションサービスを積極的に導入してまいります。尚、これらのサービスは、アマナが東京に保有する、最先端かつ表現力豊かなリソースを活用することで、中国市場でも満足いただけるスピードとクオリティの保持を可能にします。
 
 アマナは、今後も広告ビジュアル制作における表現力や技術力などの高い専門性を、地域や場所を問わずに活用し、合理的に制作できる環境とワークフローを構築するとともに、更なるマーケットの拡大に努めます。
 

◆営業開始までの流れ
2012年9月5日      香港法人amanacliq Asia Limited 設立
2012年10月29日    上海法人amanacliq Shanghai Limited 設立
2012年12月1日(予定) 上海法人amanacliq Shanghai Limited 営業開始

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング