ロシア料理・ロシアンバル「GODNOV Tokyo(ゴドノフ東京」が2018年3月中旬、丸ビル5Fにオープン!

PR TIMES / 2018年2月1日 12時1分

モスクワで人気の老舗ロシア料理店が日本初上陸!!

 ロシアのモスクワでは知らない人がいないと言われる人気店「GODUNOV(ゴドノフ)」の日本1号店「GODUNOV Tokyo(ゴドノフ東京)」を2018年3月中旬、丸の内ビルディング5Fにオープンします。




[画像1: https://prtimes.jp/i/6203/27/resize/d6203-27-175752-1.jpg ]







GODUNOV(ゴドノフ)とは・・・ 


[画像2: https://prtimes.jp/i/6203/27/resize/d6203-27-907108-0.jpg ]

 本店は、ロシアの首都モスクワの中心地であり、世界遺産でもある「赤の広場」に隣り合わせ、17世紀の修道院の食堂あとに、建てられた老舗のロシアレストランです。旧ロシア帝国の宮殿であるクレムリンやバレエで有名なボリショイ劇場が立ち並ぶ目の前にある、歴史的建造物としても価値のある本店では、食事だけでなく、伝統的なロシア文化を経験するため、連日世界各国からたくさんの観光客が訪れています。歴代ロシア皇帝に仕えたシェフたちに受け継がれたロシア料理の伝統を継承している由緒正しきロシア料理の店として知られ、レストランまた文化伝統の継承者として数々の賞を受賞しているレストランでもあります。
 ゴドノフの料理は、300年以上前から貴族や裕福な商人が楽しんできた伝統的なものですが、常に新しい素材を積極的に料理に取り入れてきたことで「古典的」というだけではないロシア料理が味わえます。モスクワのロシア料理店といえば、まずはゴドノフの名前が挙がるほどの有名店です。

 当店は、ロシア・モスクワでは知らない人がいないと言われている人気老舗ロシア料理レストラン「ゴドノフ」の日本初上陸店となります。ビーフストロガノフや、美容と健康に良いビーツを使い牛肉のコラーゲンがたっぷりのボルシチ、パン好きにはたまらないピロシキなどの伝統的なロシア料理をはじめ、東京店オリジナルのロールキャベツなどが楽しめます。また、本店にはないリーズナブルなロシアンタパスも充実。シャンパンやロシアンカクテルで盛り上がれます。(メニュー等の最新情報は随時プレスリリース/公式サイトにてご案内いたします)


店舗概要

店舗名  : ゴドノフ東京 丸ビル店
英文表記 : GODUNOV Tokyo Marunouchi Bldg.
業 態  : ロシア料理、ロシアンバル
所在地  : 〒100-6305 東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング5F
店舗面積 : 約108平米
席 数  : 62席 (カウンター席8席、テーブル席54席。予定)
営業時間 : 
 ◎平日  ランチ  11:00-15:00(LO14:30)、ティータイム15:00-17:00、
      ディナー 17:00-23:00(LO22:30)
 ◎土日祝 ランチ 11:00-17:00(LO16:30)、ディナー 17:00-23:00(LO22:30)
定休日  : 年中無休(施設に準じる。)
URL   : http://www.world-liquor-importers.co.jp/godunov/tokyo
※最新情報は随時プレスリリース/公式サイトにてご案内いたします)
※席数、営業時間、定休日は変更になる場合があります。
[画像3: https://prtimes.jp/i/6203/27/resize/d6203-27-282977-2.jpg ]



※画像はすべてイメージです。


会社概要


会社名 : ワールドリカーインポーターズ株式会社
所在地 : 〒105-6227  東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー27階
代表者 : 代表取締役 今里尚史

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング