レディー・ガガを手掛けたニコラがプロデュースしたオーディション「POP ICON PROJECT TOKYO」から、ガールズユニット誕生『color-code』待望のメジャーデビュー&TGC出演決定!

PR TIMES / 2014年7月22日 13時57分

株式会社フェイスは、フェイス・グループが主催するオーディションプロジェクト「POP ICON PROJECT TOKYO」が、昨年12月にファイナルオーディションで選出したガールズユニット『color-code(カラーコード)』について、本年9月に日本コロムビア株式会社からメジャーデビューすることを決定しました。




株式会社フェイス(代表取締役社長 平澤 創、本社:京都市、証券コード:4295 東証一部、以下:フェイス)は、フェイス・グループが主催するオーディションプロジェクト「POP ICON PROJECT TOKYO」が、昨年12月にファイナルオーディションで選出したガールズユニット『color-code(カラーコード)』について、本年9月に日本コロムビア株式会社(代表取締役社長 原 康晴、本社:東京都港区、証券コード:6791 東証一部、以下:コロムビア)からメジャーデビューすることを決定しました。

「POP ICON PROJECT TOKYO」は、レディー・ガガをトップスターに押し上げ、世界的に注目されるファッション・ディレクターのニコラ・フォルミケッティを総合プロデューサーに迎えた、日本版レディー・ガガを発掘するためのオーディションプロジェクトです。
多数の応募の中から激戦を勝ち抜いた3名で結成するガールズユニット『color-code』は、9月17日(水)に、コロムビアよりシングル「I LIKE DAT」をリリースするほか、1stステージとして9月6日(土)にさいたまスーパーアリーナで開催される「東京ガールズコレクション(TGC) 2014 AUTUMN/WINTER」(http://tgc.st/)のオープニング・アクトに出演します。


ファーストシングル「I LIKE DAT」の表題曲は、ニコラ・フォルミケッティと、m-floやTERIYAKI BOYZ(R)(テリヤキボーイズ)のメンバーとしても活躍中の、VERBAL(ヴァーバル)による共同プロデュースです。音楽とファッションで個性的な才能を発揮する2人のプロデューサーにより、斬新なクラブサウンドにカラフルな表情を見せる3人の歌声が、本格的なクラブミュージックファンからJ-POPファンまで、幅広い層を魅了する楽曲に仕上がっています。
また、カップリングには、最新のクラブミュージックからJ-POPまで、凝り固まらない平成生まれのバランス感覚でクリエイトする、新進気鋭の若手トラックメイカー、tofubeats(トーフビーツ)の楽曲のほか、世界的トップDJ集団「THE HEAVY HITTERS」にアジア人として2人目の正式メンバー入りを果たした、実力派DJ NUCKEYによるリミックスなどを収録しています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング