11月の売上高が同月最高の35億4,761万円を記録!対前年同月比94ヶ月連続更新!

PR TIMES / 2014年12月17日 10時46分

~カイゼン成功!より強固な収益体質に!~

(株)ビィ・フォアードの11月の輸出販売台数見込が、対前年同月比8.7%減の10,114台となり、73ヶ月ぶりに前年同月実績を下回ったものの、売上高は対前年同月比16.0%増の35億4,761万円を見込み、対前年同月比を94ヶ月連続で更新する見通しとなりました。



11月の売上高が同月最高の35億4,761万円を記録!
対前年同月比94ヶ月連続更新!

~カイゼン成功!より強固な収益体質に!~


中古車輸出販売世界一を目指す(株)ビィ・フォアード(本社:東京都調布市 代表取締役:山川博功)の11月の輸出販売台数見込みが、対前年同月比8.7%減の10,114台(前年同月実績11,082台)となり、73ヵ月ぶりに前年同月実績を下回ったものの、売上高は対前年同月比16.0%増の35億4,761万円を見込み、対前年同月比を94ヶ月連続で更新する見通しとなりました。

当社は、2014年11月の輸出販売台数の見込みが前年同月比8.7%減の10,114台(前年同月実績11,082台)となり、これまで前年並みの11,000台としていた販売見込み下方修正し、73ヶ月ぶりに前年同月実績を下回りました。

しかしながら、単月の売上高見込みは、前年同月比16.0%増の35億4,761万円(前年同月実績30億5,804万円)となる見通しで、対前年同月比を94ヶ月連続で更新し、11月の経常利益も過去最高を記録いたしました。

11月の販売台数減少の原因は、在庫管理システムの変更に伴い意図的に在庫台数を減らしたことによる一時的な商品不足にあり、極めて一時的なものと考えられます。なお、今回の新在庫管理システム導入により11月の在庫日数を2014年6月度の平均38.7日から25.1日に短縮し、掲載40日以上経過の長期在庫車の比率を18.2%から2.7%に、それぞれ大幅に短縮することに成功しました。

今後は、新システムへの完全移行を年内中に終え、2015年1月より在庫数を15,000台程度に増やし、販売台数を伸ばしていく計画です。

【12月の販売見込み】
2014年12月の販売見込みは、11月同様に在庫システム移行のための在庫数抑制から販売減が見込まれるものの、それを補う世界販売の好調を維持しており、対前年同月並みの9,200台(前年実績9,153台)を見込みます。

********************************************************************************
■株式会社ビィ・フォアード
代表取締役 山川 博功(やまかわ ひろのり)
設     立  2004年3月10日(平成16年)
所  在  地  〒182-0024 東京都調布市布田4-6-1 調布丸善ビル8階
電     話  042-440-3445(国内代表)
F  A  X  042-440-3450
従  業  員  日本 152名  海外 約500名(2014年11月現在)
資  本  金  1,000万円
売  上  高  356億円(2014年6月期)
主な事業内容   中古自動車の販売及び輸出入、自動車用部品の販売及び輸出入、その他
U  R  L  http://www.beforward.jp/
Facebook     https://www.facebook.com/beforward(海外版)
         https://www.facebook.com/beforward.jp (国内版)


【取材・本件に関する問い合わせ】(土日を除く10:00~19:00)
株式会社ビィ・フォアード マーケティングオフィス  TEL:042-440-3445 mail:ryutaro.tan@beforward.jp
担当:丹 龍太郎(たん りゅうたろう)、小山 肖(こやま あやか)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング