1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

読書の秋にピッタリ「店員おすすめの100冊」フェアを2021年10月10日より開催

PR TIMES / 2021年10月7日 19時45分

丸善ジュンク堂書店の書店員「渾身の1冊」を100冊集めました

丸善ジュンク堂書店は、秋の読書週間に合わせ、全国の書店員がおすすめする本を集めた「店員おすすめの100冊」フェアを2021年10月10日(日)より、全国の店舗で開催いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/27516/27/resize/d27516-27-f757331f879840f8f64f-0.jpg ]

本フェアは、全国の丸善ジュンク堂書店グループの従業員から「おすすめの1冊」とそのおすすめコメントを募集し、寄せられた数百冊の中から、仕入れ担当者やべラテン書店員7名で構成する選考委員会が絞り込んだ100冊を展開するものです。

◇開催概要
期間:2021年10月10日(日)~11月9日(火)
開催店舗:店舗によって開催規模が異なります(一部、開催のない店舗もあります)が、以下の38店舗では100冊すべてを店頭にて展開いたします。

北海道・東北
ジュンク堂書店 旭川店、MARUZEN&ジュンク堂書店 札幌店、ジュンク堂書店 盛岡店、丸善 仙台アエル店、戸田書店 山形店、戸田書店 三川店
関東
丸善 日立店、丸善 水戸京成店、丸善 津田沼店、ジュンク堂書店 南船橋店、ジュンク堂書店 池袋本店、丸善 丸の内本店、丸善 日本橋店、丸善 お茶の水店、MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷店、丸善 ラゾーナ川崎店、ジュンク堂書店 藤沢店
中部・東海・北陸
MARUZEN&ジュンク堂書店 新静岡店、戸田書店 富士店、丸善 松本店、丸善 名古屋本店
近畿
丸善 京都本店、ジュンク堂書店 松坂屋高槻店、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店、ジュンク堂書店 大阪本店、ジュンク堂書店 難波店、ジュンク堂書店 天満橋店、丸善 高島屋大阪店、ジュンク堂書店 近鉄あべのハルカス店、ジュンク堂書店 西宮店、ジュンク堂書店 三宮店、ジュンク堂書店 三宮駅前店、ジュンク堂書店 神戸住吉店
中国・四国・九州・沖縄
丸善 広島店、ジュンク堂書店 広島駅前店、ジュンク堂書店 福岡店、ジュンク堂書店 鹿児島店、ジュンク堂書店 那覇店

◇選考委員からのコメント
私たち書店員は何より本が好きで、毎日の新刊を目にし、様々な本の情報に接しながら本を仕入れ、自分でも読み、店頭に並べていく日々の中で、「これは」と思う本を、是非多くのお客様に紹介したいという想いで満ち溢れています。
そんな想いを汲み上げ、ストレートにお客様に伝える試みをしてみたいと思い、過去には店舗が閉店する際に「本当に売りたかった本」といった切り口でフェアを展開することはありましたが、今回はそれを秋の読書週間のメインイベントとして開催致します。
今回のこの「100冊」の選考は、まずは丸善ジュンク堂書店グループの全従業員に〈渾身の1冊〉を挙げてもらいました。結果として、〈世界観が変わるような1冊〉〈人生が揺さぶられるような1冊〉を、多くのスタッフが熱意溢れたコメントとともに推薦してくれました。コミック、詩集、ミステリ、ノンフィクション、哲学書 etc.とジャンルは多岐にわたり、どれも捨てがたい本でしたが、予想を大幅に上回る数百冊の推薦の中から苦渋の選択で絞りこんだ結果、これ以上はどうしても減らすことのできない100冊のリストが出来上がりました。最終的に、往年の名作から最新の注目作までバラエティーに富んだラインナップになっております。また、カオティックな本の世界を体現するため、あえてリストの分類はせず、単行本も文庫、新書、コミックも混じり合っています。
2021年の秋、ぜひ書店に足をお運びいただき、ご自分の〈この1冊〉を見つけて下さい。

◇「店員おすすめの100冊」リスト
各書店員のおすすめコメントも含めた完全版はこちらでご覧いただけます。
※HTML版  https://www.maruzenjunkudo.co.jp/info/20211007-01/
※PDF版  https://www.maruzenjunkudo.co.jp/dlfile/2021aki100.pdf

1.『目の見えない白鳥さんとアートを見にいく』川内有緒(集英社インターナショナル)
2.『シンジケート 新装版』穂村弘(講談社)
3.『数学者たちの楽園』サイモン・シン(新潮社[文庫])
4.『旅をする木』星野道夫(文藝春秋[文庫])
5.『海獣学者、クジラを解剖する。』田島木綿子(山と溪谷社)
6.『わたしたちが光の速さで進めないなら』キム・チョヨプ(早川書房)
7.『十角館の殺人 新装改訂版』綾辻行人(講談社[文庫])
8.『西の魔女が死んだ』梨木香歩(新潮社[文庫])
9.『夜と霧 新版』ヴィクトール・E・フランクル(みすず書房)
10.『「空気」の研究 新装版』山本七平(文藝春秋[文庫])
11.『空飛ぶ馬』北村薫(東京創元社[文庫])
12.『自分の時間』アーノルド・ベネット(三笠書房)
13.『おんなのことば』茨木のり子(童話屋)
14.『羆嵐 改版』吉村昭(新潮社[文庫])
15.『凍』沢木耕太郎(新潮社[文庫])
16.『街場のメディア論』内田樹(光文社[新書])
17.『大正時代の身の上相談』カタログハウス(筑摩書房[文庫])
18.『ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の理論』デヴィッド・グレーバー(岩波書店)
19.『手の倫理』伊藤亜紗(講談社)
20.『翻訳教室』柴田元幸(朝日新聞出版[文庫])
21.『流れる星は生きている 改版』藤原てい(中央公論新社[文庫])
22.『神様ゲーム』麻耶雄嵩(講談社[文庫])
23.『銃・病原菌・鉄 上』ジャレド・ダイアモンド(草思社[文庫])
24.『ゼロからトースターを作ってみた結果』トーマス・トウェイツ(新潮社[文庫])
25.『使ってはいけない言葉』忌野清志郎(百万年書房)
26.『cook』坂口恭平(晶文社)
27.『ブタとともに』山地としてる(青幻舎)
28.『21世紀に生きる君たちへ』司馬遼太郎(朝日出版社)
29.『転がる香港に苔は生えない』星野博美(文藝春秋[文庫])
30.『読んでいない本について堂々と語る方法』ピエール・バイヤール(筑摩書房[文庫])
31.『これからの「正義」の話をしよう』マイケル・サンデル(早川書房[文庫])
32.『豚の死なない日』ロバート・ニュートン・ペック(白水社[Uブックス])
33.『反論の技術』香西秀信(明治図書出版)
34.『辺境メシ』高野秀行(文藝春秋)
35.『人新世の「資本論」』斎藤幸平(集英社[新書])
36.『往復書簡 初恋と不倫』坂元裕二(リトルモア)
37.『不道徳教育講座』三島由紀夫(KADOKAWA[文庫])
38.『ブルーピリオド 1』山口つばさ(講談社[コミック])
39.『戦国のコミュニケーション』山田邦明(吉川弘文館)
40.『マリオネットの罠 新装版』赤川次郎(文藝春秋[文庫])
41.『歩くひと 完全版』谷口ジロー(小学館)
42.『なめくじに聞いてみろ 新装版』都筑道夫(講談社[文庫])
43.『霧のむこうのふしぎな町 新装版』柏葉幸子(講談社[文庫])
44.『13歳からのアート思考』末永幸歩(ダイヤモンド社)
45.『街どろぼう』junaida(福音館書店)
46.『本を読む本』M.J.アドラー/C.V.ドーレン(講談社[文庫])
47.『ソール・ライターのすべて』ソール・ライター(青幻舎)
48.『プラスチックスープの海』チャールズ・モア/カッサンドラ・フィリップス(NHK出版)
49.『ねじ式』つげ義春(小学館[文庫])
50.『少年が来る』ハン・ガン(クオン)
51.『湯遊ワンダーランド 1』まんしゅうきつこ(扶桑社[コミック])
52.『転生したらスプレッドシートだった件』ミネムラコーヒー(技術評論社)
53.『武士の家計簿』磯田道史(新潮社[新書])
54.『獄門島 改版』横溝正史(KADOKAWA[文庫])
55.『奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業』荻野弘之(ダイヤモンド社)
56.『タルト・タタンの夢』近藤史恵(東京創元社[文庫])
57.『ベルリンうわの空』香山哲(イースト・プレス[コミック])
58.『沈没船博士、海の底で歴史の謎を追う』山舩晃太郎(新潮社)
59.『ヴェネツィアの宿』須賀敦子(白水社[Uブックス])
60.『永遠の森』菅浩江(早川書房[文庫])
61.『言語学バーリ・トゥード 1』川添愛(東京大学出版会)
62.『マンガでわかる! 認知症の人が見ている世界』川畑智/遠藤英俊(文響社)
63.『バッタを倒しにアフリカへ』前野ウルド浩太郎(光文社[新書])
64.『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか 上』増田俊也(新潮社[文庫])
65.『聲の形 1』大今良時(講談社[コミック])
66.『ミライの授業』瀧本哲史(講談社)
67.『シン・読書術』渡邊康弘(サンマーク出版)
68.『しあわせの書』泡坂妻夫(新潮社[文庫])
69.『博物館のバックヤードを探検しよう!』DK社(河出書房新社)
70.『ひきこもりグルメ紀行』カレー沢薫(筑摩書房[文庫])
71.『星の時』クラリッセ・リスペクトル(河出書房新社)
72.『文体練習』レーモン・クノー(朝日出版社)
73.『夜のピクニック』恩田陸(新潮社[文庫])
74.『デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士』丸山正樹(文藝春秋[文庫])
75.『謎の物語』紀田順一郎(筑摩書房[文庫])
76.『真贋』吉本隆明(講談社[文庫])
77.『君たちはどう生きるか』吉野源三郎(岩波書店[文庫])
78.『A子さんの恋人 1』近藤聡乃(KADOKAWA[コミック])
79.『古代日本の官僚』虎尾達哉(中央公論新社[新書])
80.『センス入門』松浦弥太郎(筑摩書房)
81.『また、桜の国で』須賀しのぶ(祥伝社[文庫])
82.『法医昆虫学捜査官』川瀬七緒(講談社[文庫])
83.『細野晴臣と彼らの時代』門間雄介(文藝春秋)
84.『朽ちていった命』NHK「東海村臨界事故」取材班(新潮社[文庫])
85.『ふくろうくん』アーノルド ローベル(文化出版局)
86.『おうち性教育はじめます』フクチマミ/村瀬幸浩(KADOKAWA)
87.『活版印刷三日月堂 1』ほしおさなえ(ポプラ社[文庫])
88.『さよなら私』みうらじゅん(KADOKAWA[文庫])
89.『今日の人生 1』益田ミリ(ミシマ社)
90.『姑獲鳥の夏』京極夏彦(講談社[文庫])
91.『図書館の魔女 第1巻』高田大介(講談社[文庫])
92.『午後の恐竜 改版』星新一(新潮社[文庫])
93.『イノセント・デイズ』早見和真(新潮社[文庫])
94.『テロルの決算 新装版』沢木耕太郎(文藝春秋[文庫])
95.『琥珀の夏』辻村深月(文藝春秋)
96.『ブラック・チェンバー・ミュージック』阿部和重(毎日新聞出版)
97.『こんなとき私はどうしてきたか』中井久夫(医学書院)
98.『さいごの色街 飛田』井上理津子(新潮社[文庫])
99.『俺と師匠とブルーボーイとストリッパー』桜木紫乃(KADOKAWA)
100.『ハルさん』藤野恵美(東京創元社[文庫])

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング