公式TOEIC(R) Listening & Readingプラクティス リスニング編/リーディング編、8月25日に2冊同時発売!

PR TIMES / 2020年6月30日 13時40分

~自己学習を丁寧にサポート~

日本でTOEIC(R) Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、2020年8月25日(火)に「公式TOEIC(R) Listening & Reading プラクティス リスニング編」と「公式TOEIC(R) Listening & Reading プラクティス リーディング編」を同時発売します。



本書は英語初・中級者(TOEIC(R) Listening & Readingスコア350~700点レベル)を対象とし、ガイドに沿って書き込みながら学習を進めるワークブック形式の問題集です。既刊の公式教材シリーズの中でも、自己学習のサポートに重点を置いた教材で、英語の基礎能力を養いながら段階的に学習を進めることができます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-337492-0.png ]


【本書の特長 ~自己学習を丁寧にサポート~】
1. 英語初・中級者をサポートする3ステップ学習
リスニングの「会話の概要をつかむ」、リーディングの「複数の文書を関連付けて読む」などといった、英語の基礎能力を養い、テストで必要となる能力別に学習ができます。

2. 書き込みながら学習するワークブック形式
本書のガイドに沿って自分の手を動かし解き進めるので、自己学習に最適な教材です。

3. 本書の内容と連動した別冊付録「単語集」(A5判)付
リスニング編は440語、リーディング編は300語を収録した単語集が別冊付録でついています。さらにリーディング編は、速読練習用の英文(特典音声付)も収録されています。

4. テストを開発しているETSが制作した公式教材
ETS(Educational Testing Service)が実際のテストと同じプロセスで作成した問題をリスニング編は333問、リーディング編は318問収録しています。

[画像2: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-259626-7.png ]



3ステップ学習の詳細ページへ
リスニング編 : https://iibc.me/2N1Fnm7
リーディング編: https://iibc.me/30SJCIH

詳細はこちら( https://www.iibc-global.org/toeic/support/prep/lr_pr_01.html)でご覧いただけます。


<概要>


[画像3: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-690205-12.png ]

・タイトル 公式TOEIC(R) Listening & Reading プラクティス リスニング編
・発行   一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
・体裁   B5判/352ページ/CD-ROM 1枚
      (音声ダウンロード可)/単語集
・定価   本体3,000円+税
・購入方法 全国の書店・大学生協・インターネット書店
・ISBN   978-4-906033-59-1


[画像4: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-916662-11.png ]


・タイトル 公式TOEIC(R) Listening & Reading プラクティス リーディング編
・発行   一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会
・体裁   B5判/412ページ/単語集+速読用英文
      (特典音声ダウンロード可)
・定価   本体3,000円+税
・購入方法 全国の書店・大学生協・インターネット書店
・ISBN   978-4-906033-60-7


<TOEIC(R) Listening & Reading公式教材>


[画像5: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-142000-13.png ]



TOEIC(R) Program
TOEIC(R) Listening & Reading Test、TOEIC(R) Speaking & Writing Tests、TOEIC Bridge(R) Listening & Reading Tests、TOEIC Bridge(R) Speaking & Writing Testsの総称。4つのテストを合わせたTOEIC(R) Programは世界160カ国、14,000団体で実施されている。

[画像6: https://prtimes.jp/i/51295/27/resize/d51295-27-647902-8.jpg ]


TOEIC(R) Listening & Reading Test(TOEIC(R) L&R)
日常生活やグローバルビジネスにおける活きたコミュニケーションに必要な“英語で聞く・読む能力”を測定するテスト。テスト結果は10点から990点までのスコアで評価され、その評価の基準は常に一定に保たれる。スコアによる評価や英語能力を正確に測定できる質の高さが評価され、企業・団体においては昇進・昇格の要件として、また、社員の採用の際などに参考にされている。学校においても入試や単位認定などで広く活用されている。2019年度の日本における受験者数は約220万人。
2020年4月より、企業・学校・団体で実施される団体特別受験制度(IPテスト)において、オンライン方式のテストを導入、約1時間での実施が可能となる。公開テストは従来のマークシート方式(2時間)のテストを実施。

一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC: The Institute for International Business Communication)
「人と企業の国際化の推進」を基本理念とし、1986年に設立。
「グローバルビジネスにおける円滑なコミュニケーションの促進」をミッションとし、国内外の関係機関と連携しながらTOEIC Programおよびグローバル人材育成プログラムを展開している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング