デビュー直後17歳アーティスト“Doul(ダウル)”が初のオンラインライブ。

PR TIMES / 2020年10月21日 13時45分

ロシア、南米、アメリカ、インドなど世界中のファンが視聴し、要望多数のためアーカイブ化決定。

歌唱・作詞・作曲はもちろん、アレンジ・演奏、ヘアメイク・スタイリング、映像・ヴィジュアルなど、すべての表現を自己プロデュースする“Doul(ダウル)”。
そんな彼女のデビュー後、初の生配信ライブがYouTube LIVEで10月17日、日本時間午後2時に行われ、世界中から視聴された。



[画像1: https://prtimes.jp/i/55377/27/resize/d55377-27-499342-0.png ]

9月16日にシングル「16yrs」でデビューし3週連続配信後、10月17日に初のYouTube LIVEを実施した。デビュー直後から、毎秒世界中で再生数を伸ばし、彼女のフォロワーは南米やロシアの18歳~24歳の女性が過半数を占め、海外からも大変注目をされている。
コメント欄にはロシア、ブラジル、メキシコ、アメリカ、インドなど各国からの熱いエールが飛び交い、Doulも各国の挨拶でコメントをしてファンを喜ばせた。
[画像2: https://prtimes.jp/i/55377/27/resize/d55377-27-757124-2.png ]

自分の部屋での演奏のようなリラックスした雰囲気、ストリートライブのようなファンとのコミュニケーションを織り交ぜつつも、ハイクオリティな歌唱と映像でDoulワールドを見せつけた配信となった。オンラインライブでありながらも世界中のファンとの一体感が感じられ、改めて彼女の才能あふれるパフォーマンス力と楽曲の素晴らしさを感じられる内容だった。

[画像3: https://prtimes.jp/i/55377/27/resize/d55377-27-125566-1.png ]


音楽関係者からも様々な反応があり、コラボレーションのオファーが来ているという。
更なる飛躍を予感させるDoulのこのライブアーカイブが世界中からの要望多数のため、10月21日(水)0:00から彼女のYoutubeにて配信される。

あのDiploなど、国内外の有名アーティストも注目するDoulの魅力の真骨頂であるライブを体験して頂きたい。

【視聴はこちら】
Doul's Mini Showcase with NO Crowd -Doo time has come- アーカイブ視聴
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=1m4rQBjB8G8 ]



【SNS】
https://linktr.ee/Doul

【レギュラー番組】
LOVE FM & AbemaTV「TEENAGE PEEPS」(毎週日曜日11:30-14:45)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング