TeamViewer、Android 用リモートコントロール アップデート版の提供開始

PR TIMES / 2013年3月25日 11時27分

直観的操作のジェスチャによりパソコン遠隔操作が更に簡単に

リモートコントロール・ソリューションとオンラインプレゼンテーションソフトウェアのスペシャリストであるTeamViewer GmbH(本社:ドイツ)は、Android用アプリケーションTeamViewer リモートコントロールのアップデート版を提供開始いたしました。このアップデート版により、スクリーンタッチによるモバイル端末からのパソコンの遠隔操作が更に簡単になりました。

主なアップデート機能は以下の通りです。

・ 新タブレット操作方法:カーソル動作ではなく、直接行うスクリーンタッチによるリモートデバイス操作
・ Windows 8 ジェスチャ機能:AndroidタブレッドによるWindows 8ネイティブジェスチャを使用してWindows 8デバイスの遠隔操作
・ Andoriod4.2への最適化

Android用アプリケーションTeamViewer リモートコントロールのアップデート版は、Androidタブレットユーザーがリモート端末にアクセスする時に必要となる容易な機能を提供します。その他に、アプリケーション設定のメイクオーバー、アカウント登録過程や新しいアプリの説明書など改良された機能も提供しています。
TeamViewerのゼネラルマネジャーであるホルガー・フェルグナー(Holger Felgner)は、「Android用TeamViewer リモートコントロールの最新版は、ユーザーの需要を反映した商品になっています。より多くのユーザーがAndroid端末によりリモートマシンへアクセスしています。新しいタッチパネル操作とWindows 8のネイティブジェスチャサポートにより、ユーザーはより容易にパソコンへの遠隔操作が可能になります」と述べています。

TeamViewerリモートコントロールアプリケーションにより、ユーザーは外出中の同僚や友達にもリモートサポートが可能になります。アプリケーションはコンプリートキーボード操作機能を搭載し、ユーザーはファイアウォールやプロキシサーバーを問題にすることなくWindows、Mac、やLinuxを搭載したパソコンに簡単にアクセス出来ます。

入手方法
Android用アプリケーションTeamViewer リモートコントロールはwww.teamviewer.com/download、またはGoogle Play Storeよりダウンロードでき、Angroid1.6以上のバージョンで使用可能です。価格とライセンスの詳細についてはhttp://www.teamviewer.com/licensingをご覧ください。非商用目的のお客様は機能制限なく無料でご利用いただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング