『むじころう』『むじこりん』が「交通事故防止キャンペーン」に参加

PR TIMES / 2012年6月21日 15時42分



三井ダイレクト損害保険株式会社(社長:近藤 茂)は、2011年5月に開始した「事故のないクルマ社会を目指す」活動『MUJICOLOGY!(ムジコロジー)プロジェクト』の一環として、2012 年6月4日(月)に東京・品川駅で行われた「交通事故防止キャンペーン」のイベントに参加しました。

6月4日(月)に東京・品川駅港南口で開催された高輪署主催の「痴漢被害防止キャンペーン」と「交通事故防止キャンペーン」に「MUJICOLOGY!研究所」で生まれたキャラクター『むじころう』『むじこりん』が登場しました。
「交通事故防止キャンペーン」では、ステージ上で「ムジコロジー体操」を披露し、交通事故ゼロに向け、思いやりの心の必要性を伝えたり、ピーポくんと一緒に記念撮影として『むじころう』『むじこりん』が壇上にたつなど、交通事故防止をアピールしました。また、希望者には特製ストラップを配布し、にぎやかな中で終了しました。

「MUJICOLOGY!プロジェクト」について

私たちは、交通事故が起こる原因に着目し、多くの交通事故はドライバー同士の意思疎通不足に起因すると想定されることから、ドライバー同士のドライブマナー向上で、事故のないクルマ社会に一歩近づくと考えました。

様々な活動を実施しながら、「MUJICOLOGY!(ムジコロジー)」ということばを広め、ドライブマナー向上につながる情報を「MUJICOLOGY!研究所」から発信しています。

三井ダイレクト損害保険株式会社は、親身で迅速な対応とお客さま本位の充実したサービスはもちろん、「MUJICOLOGY!プロジェクト」などを通じて、これからもみなさまの楽しいカーライフを応援していきます。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング