南海トラフ巨大地震の備えとして注目されている安否確認システム「あんしん連絡網 You-OK」が、利用者8,000名を突破いたしました

PR TIMES / 2012年9月11日 12時8分



~ 南海トラフ巨大地震の備えとして注目されている安否確認システム
「あんしん連絡網 You-OK」が利用者8,000名を突破 ~

株式会社ラビックス(本社:宮城県仙台市 代表取締役社長:藤岡岳之 以下、弊社)が運営するメール連絡網サービス「あんしん連絡網 You-OK(以下、You-OK)」は、2012年9月10日、わずか2ヶ月間で1,000名増加し、利用者が8,000名を突破いたしました。
この背景には、先に中央防災会議(内閣府)より発表された南海トラフ巨大地震への備えとして、企業において安否確認システムの需要が高まったためと推測いたします。


【利用者8,000名の安否確認システム】
東日本大震災後、安否確認システムの需要が一気に高まり、合わせて先の南海トラフ巨大地震に対する防災対策として、企業から You-OK の導入が集中した結果、利用者が 8,000名を突破いたしました。
日々新しい安否確認サービスが開始される中、低コストで利用でき、一斉配信・掲示板・ダイレクトメッセージ等の連絡手段がある特長をお客様に選ばれています。


【あんしん連絡網 You-OKとは?】
携帯電話・パソコンのメール機能を利用し、簡単な操作で、すばやく全員へ連絡できるメール連絡網サービスです。一斉連絡から回答・集計まですべてを携帯電話から行うことができます。災害時の安否確認、情報共有はもちろん、幼稚園や学校、ゼミ、クラブやサークルの連絡網として利用するメール連絡網です。
【日常業務から使える安否確認システムです】
普段は連絡網や会議の出欠のアンケートとして利用できる他、緊急時は安否確認システムとしてご利用いただけます。
東日本大震災でも停止することなく、迅速な社員の連絡網などとしてご利用いただけました。


【有料プラン限定の機能】
有料プランには一斉配信をして集計をする機能の他に便利な機能があります。同じグループのメンバー内1対1でやり取りできるメッセージ機能、グループ全体で情報を共有できる掲示板機能があります。緊急時にはまず一斉配信をして安否を確かめ、それからさらに情報の共有をすることが可能です。


【You-OKのご利用価格】
お客様が満足して導入いただけるよう、初期導入費は無料です。また、20名まで使える無料プランがあります。このプランの範囲内なら、ずっと無料で利用できます。
100名規模のお客様(ゴールドプラン)でも月額2,000円と格安です。


【さまざまな会社や学校などに導入】
さまざまな企業、学校などに導入されており、現時点で8,050名、864グループに導入されております。一例として、主婦と生活社、オフィスベンダー、横手市立大森病院、北秋田市立合川小学校、北秋田市立鷹巣東小学校、米沢幼稚園など多数の利用実績があります。


【本リリースに関するお問い合わせ先】
株式会社ラビックス担当広報チーム 今野・藤岡
TEL / FAX 022-393-9099 / 022-393-9098
〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-9-2 浜屋ビル2号館 4F
あんしん連絡網 You-OK: < http://www.you-ok.jp >


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング