大学・短期大学・専門学校と日本語教育機関の本音で語る情報交換会『留学情報研究フォーラム』平成25年6月26日(水)池袋にて開催。

PR TIMES / 2013年6月18日 10時39分

日本語学校と高等教育機関の協力に向けて  [後援]特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流評議会)

 大学・短期大学・専門学校への進路情報を提供し、進路指導・キャリア教育を支援し、進路ヒューマニズムを標榜する株式会社さんぽう(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:渡邉王雄)は、特定非営利活動法人JAFSA(国際教育交流協議会)の後援を得て、大学・短期大学・専門学校と日本語教育機関の本音で語る情報交換会「留学情報研究フォーラム」を平成25年6月26日(水)、池袋(東京セミナー学院)にて実施します。



 様々な国内外情勢の変化から、日本への留学生の国籍にも変化が出てきています。今までは中国、韓国からの留学生が主流でしたが、近年、ベトナム、ネパール、ミャンマーなど、日本語能力の進度が漢字圏とは異なる、非漢字圏出身の留学生が著しく増加しています。このような背景から、今後は、非漢字圏の学生を抱える日本語教育機関と、その次に進学する高等教育機関が一丸となり、非漢字圏学生の受け入れ、指導・教育体制を確立していくことが必要となります。そこで、株式会社さんぽうは、基調講演や情報交換の場を設けることで、少しでも新しい教育体制を作り上げるきっかけとすべく「留学情報研究フォーラム」を実施します。

 「留学情報研究フォーラム」は、3部構成となっており、第1部は志村源一郎氏(社団法人 国際フレンドシップ協会 理事)による基調講演「ベトナムの留学事情と気質について」、第2部は参加大学・短期大学・専門学校の紹介、第3部は個別情報交換会となっています。


【実施概要】
(実施日時)
  平成25年6月26日(水)14:00 ~ 16:40
(開催会場)
  東京セミナー学院 6F会議室
       豊島区西池袋5-4-6
        ○JR線「池袋駅」西口より 徒歩5分
(会場構成)

 第1部 基調講演「ベトナムの留学事情と気質について」
   講師 志村 源一郎 氏(社団法人 国際フレンドシップ協会 理事)

 第2部 参加大学・短期大学・専門学校の紹介  
 
 第3部 個別情報交換会
   非漢字圏学生の受け入れについて 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング